歌う ´◇`)/ O✖△◎!  Aniのあれこれ言いたい放題!
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Ani huazhong

Author:Ani huazhong
                            
Ani(アニ)と申します m( )m

早期退職後、軽貨物配送業を2013年1月に開業しました。

屋号:
Ani Express
(アーニー・エキスプレス)

たまに歌います(^0^)

どうぞ よろしく(^-^)

QRコード
QR
カウンター
※「今年は東海七福神めぐり ~その3~」これで最後です!

さて、荏原神社でのお参りをすませ、再び旧東海道に接続します。
七福神も残りあと3つ、最初の福神さまでいただいた案内MAPによると、これから先はそれぞれの間がけっこう離れていますね、日が暮れる前に終えられるよう先を急ぐことにします。

と、いってる先からなにやら怪しげなお寺に出くわしました。
山門が変わっています、門の両側は像の彫刻です。
DSC_0472_20130302101240.jpg

こんなの見たの日本では始めてです。タイならありそうだけど。
(あとで調べたところ、このお寺は真了寺といって、日蓮宗のお寺です。ペット霊園も併設されており、だからかはわかりませんが、象の彫刻なのかもしれません)

★品川寺(毘沙門天) 14:00
で、ようやく品川寺。今度はお寺です。
DSC_0485.jpg


拍手を打ってるお参りの方が(結構「年配」)。。。
お寺ですから、拍手ではなく合掌しましょうね。
(さすがに声は掛けません。Aniの心の呟きです)

ここも歴史を感じさせる、趣あるお寺ですね。

たまに見かけるこの坐像、お名前なんだったけ?
DSC_0486.jpg

もやもやしたまま次に進みます。
(あとで調べました。「えんの行者」様でした!)

東海道もこのあたりまで来ると、普通の住宅街を抜けるただの道路です。旧宿場からはだいぶ離れていますので、昔はなにもないところだったのでしょうね。時々現れる「東海道」のプレートがなければ「東海道」とわからないでしょう。
DSC_0502.jpg


しばらくそのまま進んでいくと、行手に「坂本竜馬像→」の看板が出てきました。
DSC_0509.jpg

そういえば、NHKの「龍馬伝」がオンエアされている頃、京急線「立会川」駅あたりにあるらしいと聞いた気がします。
七福神めぐりのルートからは外れてしまいますが、せっかくの機会なので、寄らない訳にはいきません。

急ぐといっておきながら、また寄り道してます(汗)


立会川の商店街を通り抜けて駅を過ぎたほど近くの公園に、龍馬さん立っておりました。
DSC_0513.jpg

なかなか立派です、なんでできているんだろう、不思議な質感です。石や銅ではないようです。
(後で調べたら、強化プラスティックだそうです。)

ネットで調べたところ、ここ立会川のあたりに土佐藩の下屋敷があり黒船来航の折、藩は品川砲台の警護を担当していたため、龍馬もそれに参加していたとのこと、それがご縁で、像は高知市から寄贈されたとのことです。

DSC_0510.jpg


立会川駅周辺は、雑然としたディープなにおいを感じさせる、Ani的には北千住にも通じる「いい感じ」な町です。ある意味「龍馬像」とのミスマッチ(?)が面白いかも?
一度飲みに来たいです。


★天祖諏訪神社(福禄寿) 15:15PM

「龍馬像」からすぐのところに、天祖神社がありました。
DSC_0521.jpg

お参りをすませ後朱印をもらい、次へと歩を進めようとしたところ、そろいのぱっぴを来た集団が目に入りました。
どうやら「獅子舞」の一行みたいです。何十年かぶりに、生の「獅子舞」遭遇です。
DSC_0520.jpg

この辺りでは今も行われているんですね。
Aniも「生獅子舞」は生涯で2、3度しか見たことありませんので、えらく感動です。

風が冷たくなってきました。先を急ぎましょう。

★磐井神社(弁財天) 16:15PM
途中通り道に有名な「鈴が森刑場跡」がありました。
(また寄り道です)

丸橋忠弥が磔の刑、八百屋お七が火あぶりの刑にされた跡です。
DSC_0532.jpg

丸橋忠弥は徳川幕府転覆のクーデター「由井正雪の乱」の首謀者、八百屋お七は恋人に会いたい一心で自宅に火を放ち放火の罪に問われました。
お七は井原西鶴「好色五人女」で取り上げられたため有名になりました。

現在はお寺(大経寺)の境内にあります。せっかくなのでお参りをしたら、甘酒をいただきました。


第一京浜をひたすら西へと進みます。そろそろ七福神ののぼりが見えていい頃なのですが、なかなか出てきません。
さすがに行き過ぎたかと地図で確認したところ、行き過ぎでした。というか、道の左側にあるとばかり思っていましたが、反対の右側でした。
とっくに通り過ぎていたのに、ぜんぜん気がつかない訳です。

で、かなり戻ってようやく磐井神社、弁天様にたどり着きました。
DSC_0541.jpg

16時過ぎで結構寒いです。そのせいか人もまばらです。

弁天様の像があり、お姿をスマホにおさめようとしたところで、バッテリー切れでカメラ機能が強制終了。
まあ、朝からカメラ機能をずっとつけぱなしで、写真もバンバン撮ってましたから、無理もないか。
(ここから先、写真はありません)

ということで、ようやく今年の七福神めぐりは終了!
かろうじてお日様は隠れていません。明るいうちに京急のって帰りました。


3回に渡り、ながながとお付き合いいただきありがとうございました。
来年は浜町・人形町七福神にしようかなと考えています。
興味のある方、よろしかったらご一緒しましょう!
(そうとう先の話ではありますが)

(おしまい)

関連記事
2013/03/02 09:07 散歩・旅行 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huazhong.blog.fc2.com/tb.php/7-006ec85c
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、クリック お願いします。