歌う ´◇`)/ O✖△◎!  Aniのあれこれ言いたい放題!
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Ani huazhong

Author:Ani huazhong
                            
Ani(アニ)と申します m( )m

早期退職後、軽貨物配送業を2013年1月に開業しました。

屋号:
Ani Express
(アーニー・エキスプレス)

たまに歌います(^0^)

どうぞ よろしく(^-^)

QRコード
QR
カウンター
時刻は朝の6時30分。
ようやく明るくなった、朝の亀戸天神にいます。



流石に誰もいないかと思いきや、ウォーキングのついでに立ち寄る人がいました。

最近は、スカイツリーが見える神社としても有名です。

亀戸天神(天神様)には、よくお参りしています。
きっかけは、これ。


天神様=菅原道真公は、Aniとおなじ6月25日生まれであることを、この説明板で知りました。
当時は同じ江東区の住吉に住んでおり、天神様には散歩がてらに30分ぐらいでたどり着けたので、これもなにかの縁と、天神様をAniの守護神に決めて、節目節目でお参りするようになりました。
Aniは特定の宗教に対する信仰はありません。また信仰がないことに特に理由はありません。だから「無神論者」というのとはちょっと違うと思いますが、多くの日本人と同じく、そのことが「変?」だとは思っていません。
これが海外の場合、逆にほとんどの人が信仰する宗教を持っています。また信仰を持たない人の場合も、持たない明確な理由を持っています。
海外で「あなたの宗教は?」と聞かれたとき、「特にありません」と答えると、相手に不思議そうな顔をされた経験をお持ちの日本人は多いのではないでしょうか。
このように、日本人の宗教感は他国の人々から見れば、ちょっと変わっているようです。

日本人は、お寺でも神社でも教会でも、なんの躊躇もなくお参りしていますが、信仰を持つ人、特にキリスト教やイスラム教のような「一神教」の信者では、絶対にありえないことです。その行為は信じる「神」への「裏切り」になるからです。
日本人のAniからすれば、なんだか窮屈に感じます。日本にはいろんなところに「神様」がいて(トイレにすらいるのですから)、それが当たり前なので、分け隔てなく人々は手を合わせます。Aniはそんな日本人の宗教観が好きです。
日本人は「神」を恐れ多い絶対的存在としてではなく、身近で見守ってくれる「家族」のような存在として感じているような気がします。

天神様にお参りするとき、「お願い」はしません。
何かことを起こすときは、そのことを報告します。
そしてことが終わったあとには、その報告と「お礼」を申し上げます。
ことがうまくいってもいかなくても、お参りに行けているということは、ともかく「無事」だったということですから。

今年一年、特にいいことはありませんでしたが、悪いこともありませんでした。
そのことの「感謝」の気持ちを、天神様に伝えました。
これまでは「感謝」する気持ちがあるのに、伝える相手がいないもどかしさがあったのですが、天神様を「守護神」に決めてからは、スッキリしました。
天神様、来年もよろしくお願いします。

さて今年のはじめから始めたこのブログ、自分でも続けられるのか不安がありましたが、皆様の励ましもあり、なんとか1年続きました。
改めまして、このブログを読んでくださる方々に御礼申し上げます。ありがとうございました。

m(_ _)m

来年はさらにパワーアップして、といきたいところですが、あんまり張り切りすぎると息切れするので、これまでどおりマイペースで続けていきたいと思います。
皆様引き続きご愛顧のほど、お願い申し上げます。

それでは皆様、良いお年を!

PS.今年で8年目を迎えるAniの恒例行事「七福神巡り」、今年は人形町界隈の「日本橋七福神」にしようと思います。
1月2日、暇でAniに付き合いたいという人、いましたら連絡を。多分4時間ぐらいで回れると思います。下町グルメ、やってればいいな!
関連記事
2013/12/29 15:41 散歩・旅行 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huazhong.blog.fc2.com/tb.php/62-9f16e20e
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、クリック お願いします。