歌う ´◇`)/ O✖△◎!  Aniのあれこれ言いたい放題!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Ani huazhong

Author:Ani huazhong
                            
Ani(アニ)と申します m( )m

早期退職後、軽貨物配送業を2013年1月に開業しました。

屋号:
Ani Express
(アーニー・エキスプレス)

たまに歌います(^0^)

どうぞ よろしく(^-^)

QRコード
QR
カウンター
※「今年(2013年)は東海七福神めぐり!~その1~」の続きです!

★養願寺(布袋尊)11:45AM

一心寺を出ると、少し戻った東海道の反対側にのぼりが見えます。MAPで確認、どうやら養願寺(布袋尊)のようです。
養願寺(布袋尊)

お参りを済ませ、儀朱印を頂き寺を出ようとすると、門の手前に案内板があります。
こちらに安置されている阿弥陀三尊(鎌倉時代制作)は、区文化財指定を受けているそうな。
残念ながら今日は見れませんが。

養願寺の山門をくぐり東海道に戻ります。MAPによれば、この先に品川宿の本陣跡があるようです。
次の品川神社への通り道ではありませんが、ちょっと寄り道(^-^)

品川宿本陣跡

ただの公園でした。子供たちが凧揚げしてます。
コンクリートの地面に埋め込まれたプレートによれば、結構大きな屋敷だったらしい。
ちなみに「本陣」とは、江戸時代に参勤交代の大名が宿泊した宿屋です。
よってそれなりに大きいわけです。

★品川神社(大黒天) 12:15PM

山手通りを大崎方面に北上した第一京浜との交差点に、品川神社があります。急な崖の上に立っています。
この崖をずっと登っていけば、江戸時代に桜の名所として有名だった御殿山にたどり着きます。(現在の御殿山ヒルズ。今も大きな桜の木が多く残っています)

神社の入り口の脇に、なにやら像が立っています。どうやら大黒様の石像のようです
DSC_0430_20130217184446.jpg
これまで都内の七福神を何箇所かお参りしましたが、こういう石像は初めてですね。
品川区はこの東海七福神めぐりに、結構力を入れてるみたいです。


さて、参道の急な階段を登りきれば、すぐに社殿が現れるかと思いきや、左手前に「富士山」が現れました???

富士山登山口

江戸時代に流行った「富士山信仰」の名残のようです。富士山まで行けなかった江戸庶民が江戸の各地にこのような「富士塚」を作り、信仰しました。この山に登ると、実際の富士山に登ったのと同じ後利益があるそうな。確か西新宿の成子天神社にもあったと思います。
(ただし成子天神社の富士塚は3.11の地震で一部崩落したらしいです)

せっかくなので、登ってみました\(^0^)/

結構、急なのぼりです、また登山道は人一人分の幅しかないので、降りる人とすれ違うときは、ちょっと怖い(汗)

富士山頂上からの眺め

頂上から品川宿方面の眺め。江戸時代は海が見えたのでしょうね。


さて、本来のお参りをすべく参道に戻ると、結構な人出です。本日初めてお参りにために並びました。
品川神社 境内

ここはこの辺りでは大きな神社なのでしょう、地元の方の初詣スポットのようです。
参道右横の能舞台ではお神楽が奏でられ、その前で餅つきが行われています。列に並べば、つきたての餅をいただけるのですが、時間厳しいな、残念ですがパスです。
お神楽

お参りを済ませ、社務所で後朱印いただこうとまた並んでいたら、今度は甘酒を振る舞い中、こちらはおいしく頂きました。

由来はわかりませんが、この神社の裏手に明治維新の立役者、板垣退助の墓所があります。
「板垣死すとも自由は死せず」、ちゃんと石碑がありました。
DSC_0447.jpg


そろそろ時計は13時、この辺で腹ごしらえをと、さきほど富士山の頂上から発見した、家系ラーメン「大黒家」へ。
(頂上からの写真の左下に黄色い看板が見えます)
交差点の反対側にあります。
大黒家

家系ですから、こってり系です。脊油浮いてるタイプです。普通においしく頂きました。
DSC_0449_20130219235648.jpg

あとから気づいたのですが、「大黒様」の目の前にあるラーメン屋が「大黒家」
わざとでしょうか、それとも偶然?


★荏原神社(恵比寿) 13:15PM

ラーメン屋を出て、そのまま第一京浜を大森方面に向かって歩くと、目黒川にぶつかります。
目黒川


川沿いに南下すると、今度は恵比寿様の石像が現れました。
荏原神社(恵比寿様)


神社の参道は川を挟んでいたようで、鎮守橋がいい感じで目黒川に架かっています。
鎮守橋


こちらの社殿も歴史を感じさせる趣です。参道脇に本日初の出店に出くわしました。
荏原神社遠景


鎮守橋を手前に神社の全景を撮るため、橋を渡ります。

渡りきった橋の袂になにやら看板が?

橋の注意書き

おいおい、ちょっとやばいじゃないですか、先ほどずっと立って川を眺めていましたよ。
いい感じの橋なので、取り壊わさずに、早いところ補修してもらいたいですね。

さあ、残りはあと3つ、先を急ぎましょう!

(つづく)

関連記事
2013/02/21 17:55 散歩・旅行 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huazhong.blog.fc2.com/tb.php/6-fdc21c53
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、クリック お願いします。