歌う ´◇`)/ O✖△◎!  Aniのあれこれ言いたい放題!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Ani huazhong

Author:Ani huazhong
                            
Ani(アニ)と申します m( )m

早期退職後、軽貨物配送業を2013年1月に開業しました。

屋号:
Ani Express
(アーニー・エキスプレス)

たまに歌います(^0^)

どうぞ よろしく(^-^)

QRコード
QR
カウンター
「W浅野」

懐かしいですね、トレンディ・ドラマの先駆けとなった
フジTVのドラマ「抱きしめたい!」主演の

浅野ゆう子 と 浅野温子 のことですね。

W浅野1


1988年7~9月の放送ですから、時はまさにバブル真っ盛り。
内容も、そんなバブル臭プンプンのドラマでした。

主演の2人はAniと同い年、今年53歳。
なんと25年ぶり(間にスペシャルをやっているので、スペシャルからは14年ぶり)に、スペシャルで復活します!
(10月1日(火) 21:00~23:17)
http://www.fujitv.co.jp/dakishimetai/index.html

当時を振り返れば、世の女子はみんな2人のファッションを真似していたというか、お手本にしていた気がします。ドラマも、ストーリーよりも、おしゃれな2人がドラマのなかで自由奔放に振舞う姿が、特に同世代の女性に支持され、ちょっとした社会現象みたいな感じでした。

浅野ゆう子さんは、このドラマで「復活」したんじゃないかな?
アイドルとして13歳でデビューした彼女。
13歳といえば中1です。まだ「子供」だったAniは、同い年なのにすでに「大人」っぽい彼女に、驚きを隠せませんでした。本当に13歳???

浅野ゆう子
これも13歳? いや16歳くらいかな?

しかしその後はパッとせず、後輩のアイドルたち(聖子や明菜etc)にどんどん追い抜かれ、たまに週刊「プレイボーイ」のグラビアでセクシーショットを披露する、フェードアウト寸前の元アイドルって感じだった気がします。

このドラマで彼女が演じた「夏子」は、28歳の子供のいない専業主婦。等身大の自分を演じられたせいか、この「暇をもてあまし気味の美しき若妻」という役どころが、ピッタリはまっていたと思います。そして、その後の活躍は皆さんご承知の通り。

浅野温子さんは映画「スローなブギにしてくれ」の印象が強いです。
クールでかっこよかった!!!
映画の原作は片岡義男。流行ってましたね、Aniはかなりはまりました。当時出版された文庫本は、恐らく全部読んだはずです。
いまではすっかり忘れ去られた片岡義男のことは、いつかこのブログで取り上げたいと思っています。
そして主題歌は「南佳孝」。
ストーリは全然覚えていないけど、当時はまさに「ツボ」にはまった映画でした。

浅野温子


ドラマ「抱きしめたい!」は、トレンディ・ドラマのはしりですから当然テーマは男女の恋愛、2人を取り巻く岩城滉一や石田純一、本木雅弘たちとの絡みなのですが(先日当時の再放送を見ていたら、若き日の生田智子=ゴンの奥さん、が出ていてビックリ!)、もうひとつのテーマは、夏子(浅野ゆう子)と麻子(浅野温子)の女同士の友情でした。
というか、最終的にはこちらのほうがメインテーマになったと思います。
恐らく、ゴールデンで女同士の友情をテーマとして取り上げたドラマは、これが始めてではないかと思います。
そこが新鮮だったとAniは記憶しています。

50歳を過ぎた夏子と麻子。観たいような、観たくない様な。
でも、同級生の誰もが言いますが、50を過ぎた今の自分は、20台30台の頃に思っていた「50歳」よりも、全然「若い」!
多少お世辞も交えて、女性陣もまだまだ「美しい」!

というか、Ani自身は「ちっとも大人になってない!」

50を過ぎた2人が、相変わらずドラマの中でドタバタやってくれるほうが、変に物分りがよくなるより、うれしいかもしれない、そんな期待を込めて、10月1日を楽しみにしています。

w浅野2
いいんじゃない!

PS.あのバブルの忙しかった頃、平日の21時に始まるドラマをどうして観れたのか、不思議に思っていました。
ドラマと同じで当時のアフターファイヴは忙しかったはずです。毎晩のように飲みに行ってました。半分は会社のお金で。カフェバー、プールバー、ディスコetc、派手な遊びが流行ってましたね。

で、思い出しました。
転職したときにちょっとだけ退職金が出たので、それで当時最先端の「S-VHS」のビデオを買ったのでした。
そうだ、それで休日の暇なときに観てたんだ。
納得!
関連記事
2013/09/29 08:37 映画・テレビ TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huazhong.blog.fc2.com/tb.php/47-ff2d28eb
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、クリック お願いします。