FC2ブログ
歌う ´◇`)/ O✖△◎!  Aniのあれこれ言いたい放題!
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Ani huazhong

Author:Ani huazhong
                            
Ani(アニ)と申します m( )m

早期退職後、軽貨物配送業を2013年1月に開業しました。

屋号:
Ani Express
(アーニー・エキスプレス)

たまに歌います(^0^)

どうぞ よろしく(^-^)

QRコード
QR
カウンター
コロナの感染が止まりません。
東京都は連日300人近い陽性者が出てます。

ただ、若い人が半数以上のせいか、重症者はほとんどいない模様。
インフルエンザ程度にウィルスの毒性が弱まったとの説もありますが、志村さんや岡江さんのことを考えると、はっきりとした見解がでるまでは、これまでと同様感染予防に務めるしかないでしょう。

まったく、ホントに (:>_<:)

人と会えないストレスが相当溜まっています。
少人数ならいいのかも知れませんが、やっぱり多くの人が集ってワイワイやる楽しみって、出来なくなると改めてえ大事なんじゃないかと。
やはり還暦過ぎると、会える時に会っておかないという思いが強くなります。

まったく。本人も周りも至って元気で、コロナ以外何も以前と変わっていないのに、この強いられる自粛は本当にストレス溜まります!

ということで、まだまだ「巣ごもり生活」に終止符が打てないようなので、おうちで過ごす暇つぶしアイテムはまだまだ必要です。

巷聞くところによれば、このところ有料の「ネット配信」の加入者が激増だそうな。

まあそうでしょうね、テレビの地上波は、最近ようやく新しい番組のオンエアが始まりましたが、ちょっと前までは昔の番組の再放送ばかりでしたから。
かなり昔の作品もあって、ほとんど内容を忘れているので観れないことはないのですが、一度見たことがある作品は結果がわかっているのでドキドキ感がなくて、やっぱり食指が動きません。

となると、自宅にネットを引いてる人が、ネット配信に行くのもうなずけます。

恐らくテレビにネットをつないでいる方は、ほぼテレビに内蔵されているネット配信のお試し無料視聴を試しているのではないかと思うので、どんなコンテンツなのかは知っているはずです。
気に入った人はAniと同じく加入されたと思いますが、入らなかった人は月1000円程度の元が取れるほどテレビを観るかといった方々でないかと。

ただ、今回の巣ごもり生活で、テレビでも観ないと暇が潰れないという方々が、お金を使うあてもないし、月1000円ならいいかと、はいられた方が多かったのでしょうね。

そのせいかどうかはわかりませんが、NETFLIX配信の「愛の不時着」という韓国ドラマが、最近ブレイクしているそうな。

もちろんAniも観てます、話題だと聞いてから観だしたので、まだ最後まで観てませんが。




ストーリーは韓国の財閥令嬢ユン・セリ(ソン・イェジン)がパラグライダー中のアクシデントによって北朝鮮に不時着することから始まります。北朝鮮の裕福な家で育ったエリート将校リ・ジョンヒョク(ヒョンビン)に助けてもらい、セリは北朝鮮で素性を隠しながら生活し、韓国に戻る方法を探すなかでジョンヒョクの誠実さに思いを寄せ始めるといった展開。

去年の暮に韓国のケーブルテレビで放送され視聴率20%超のヒット、その後NETFLIXで配信され米国でヒット、その後日本では春頃から噂が広がりヒットにつながったという流れです。

北朝鮮を舞台にしたドラマが作られたのは、もちろん韓国の文政権がそれを容認したからです。ちょうどその前に南北首脳会談も開催されていましたし、当時の韓国の時流に乗った配信とも言えます。

とは言ってもドラマの作りは完全なファンタジー・ラブストーリーで、そこは北朝鮮側を刺激しない配慮がうかがわれます。
ただ、制作にあたっては実際の脱北者から聞き取りした北朝鮮のリアルな実情も織り込まれており(年中停電する、韓国コスメが闇で市場で売られているetc)、そこそこのリアリティ感はあります。

主演はヒロインが ソン・イェジン



1982年生まれですから、今年38歳。

見た目は違いますが、Aniが感じたのはかつてのトレンディー・ドラマの、山口智子 にドラマの中での雰囲気似てるかな。

北朝鮮のエリート将校を演じるのは ヒョンビン



同じく1982年生まれの 38歳。

この写真では軍人姿がよく似合ってますが、ブレイクしたのはイマドキ風のイケメン役でした。
なんとこの二人、以前に共演したことがきっかけで交際疑惑も取りざたされたそうな。
なので、ドラマのシーンによっては、あれは「演技」ではない、といった声も聞かれたそうな。

この人、徴兵で一番キツイ海兵隊に自ら志願したそうで、アクションシーンのリアリティはかなり高いです。

他にも、このコンテンツははじめから世界配信を想定しているので、お金がかかっています。
ヒョンビン演る将校は軍人になる前が若手ピアニストで、留学先のスイスのシーンがよく出てきますし、セットの壮大さや爆破シーンなんかも映画レベルで、なかなかの見ごたえです。

そしてなにより視聴者を飽きさせないのは、ストーリ展開のおもしろさ。
かつての韓国ドラマを彷彿させる、「そうきたか!」が毎回楽しめます。

ということで、Ani的にはかなりオススメなのですが、NETFLIXなので加入してないと見れないことが問題ですね。

Ani的には月1000円払っても、NETFLIXは加入する価値あるとは思うのですが、そこは意見が分かれるところでしょう。

ネット配信に入る価値があるかについては、次回以降に考察してみたいと思います。m(_ _)m




関連記事
2020/07/18 19:30 映画・テレビ TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huazhong.blog.fc2.com/tb.php/442-0cc478d4
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、クリック お願いします。