FC2ブログ
歌う ´◇`)/ O✖△◎!  Aniのあれこれ言いたい放題!
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Ani huazhong

Author:Ani huazhong
                            
Ani(アニ)と申します m( )m

早期退職後、軽貨物配送業を2013年1月に開業しました。

屋号:
Ani Express
(アーニー・エキスプレス)

たまに歌います(^0^)

どうぞ よろしく(^-^)

QRコード
QR
カウンター
先々週届いた「ノンフライ オーブン」ですが、季節的に暑くなってグラタンの気分ではないので、パンのトースぐらいしか使用していませんでした。

確かに前のトースターより高いだけあって、トーストはカリッと仕上がって、いい感じです。

さて、これを使って何か作ってみたいなと思っていたところ、



業務スーパーで安く手に入れたこれがあったので、前から一度食してみたいと思っていた「ビフカツ」に挑戦することにしました。

4、5年くらい前に、「ビフカツ」って流行りましたよね、でもその時はなぜか食する機会に恵まれず。
最近はあまり話題になりませんね、一過性のブームだったのでしょうか。

付録でついていたレシピブック通りに調理することにします、いたって普通、とんかつのレシピと同じ。



肉に塩、胡椒して、



小麦粉をまぶし、



溶き卵を絡め、で、油で揚げるならパン粉を付けるのですが、



少量のオリーブオイルで軽く炒めたパン粉をまぶします。



ちなみにこのフライパンは、最近ニトリで買った「鉄」のフライパン。
重いけど熱伝導がいいので、素材のまわりはカリッと、なかはしっとりと仕上がります。
ただし、よくカラ焼きしてから使わないと、すぐに素材がくっつきますので注意。



フライパンにそのまま肉を入れてしまえば、汚れ物が出なくていいね!



中段で、250度でコンベクション(上下のヒーターON プラス ファン を回して熱を対流させる)で10分焼きます。



いい感じの焼き上がり。もう少しパン粉つけても良かったかも。



でかいなあ。



切ってみて、焼き上がりは「ミディアム」
色味的には、ミディアムレアくらいで焼いて、もう少し赤みががっていたほうが、映えたね!



お奨めは、「わさび醤油」ということで。



あっさり目の出来上がりなので、ワインは「赤」ではなく「ロゼ」にしました。

さて、肝心のお味の方は。。。

なるほど、こうきたか!

やはり油で揚げてないから、しつこさはありません。確かにわさび醤油ダネ!

ステーキって、結局は肉のレベルが美味しさに比例する(高いお肉のほうが美味しい)のですが、カツにするとお安いお肉でも、かなり美味しくいただけます。また、しつこさがないから、あの大きさでもペロッといけちゃいました。

今回はまずデフォルトということで、一番シンプルな味付けにしましたが、これは色々な味付けのアレンジが楽しめると思います。
味噌もいけそうです、カレーもいいかな。柚子こしょう、コチュジャンetc。。。

なにより、あれだけ食しても全然「胸焼け」しないのがいいです!

ノンフライ いいかも v(・・) (><) !

関連記事
2020/06/07 17:40 レシピ・グルメ TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huazhong.blog.fc2.com/tb.php/436-2d386f59
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、クリック お願いします。