FC2ブログ
歌う ´◇`)/ O✖△◎!  Aniのあれこれ言いたい放題!
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Ani huazhong

Author:Ani huazhong
                            
Ani(アニ)と申します m( )m

早期退職後、軽貨物配送業を2013年1月に開業しました。

屋号:
Ani Express
(アーニー・エキスプレス)

たまに歌います(^0^)

どうぞ よろしく(^-^)

QRコード
QR
カウンター


さて、5番目の七福神は、大黒天の「大圓寺(だいえんじ)」



前回紹介した「行人坂」、ホリプロの事務所のすぐ近く。



ここは駅に近いせいか、また目黒不動尊の参道の途中でもあるので、ずいぶん人で賑わっています。
そうそう、2年前のNHK「ブラタモリ・目黒」のオープニングがここだった、なので知名度はあるのでしょう!

こちらの境内には五百羅漢や重文の釈迦如来像、阿弥陀堂ほか所狭しと見所があるのですが、Aniが気になったのは、これ。





歌舞伎や浄瑠璃、落語で有名な「八百屋お七」を弔っているのです。

一般的に広く知られているのは、江戸時代初期、天和の大火で焼け出された本郷の八百屋の娘 お七が、避難先の寺で知り合った寺小姓 吉三と恋仲になり、その後二人は引き離されてしまうのですが、火事が起きれば吉三に会えると考えた お七は自宅に火を放ち、放火は大罪、哀れ お七は品川の鈴ヶ森刑場で「火炙りの刑」に処されるというもの。
実際にはこの話が本当かは不明で、よくわからないそうです。上の話も、近松門左衛門の戯曲がベースらしい。

また大圓寺に伝わる話によれば、その後 吉三は僧侶 西運 となり、お七の霊を弔うため、ここから浅草・浅草寺まで往復十里を一万日に渡ってお参りしたとのこと。それで寺前の坂が「行人坂」と名付けられたそうな。

その西運の墓が大圓寺(正確には大圓寺裏にあった明王院、のちに大圓寺に統合された)にあり、別に葬られていたお七と合祀するために、のちに墓碑が建てられたそうな。

いや、目黒から浅草までって、相当な距離だぞ。そっちに感心してしまいました(>_<)



大圓寺を出て目黒川まで行人坂を下っていくと、目黒雅叙園(いまは、ホテル雅叙園)にぶつかります。

大圓寺が併合した明王院はもともとここにありました。



なので、お七と吉三の名残が残っています。



この井戸は、浅草までの一万日行をおこなった西運が、毎朝行水を行ったとのこと。



最近は、桜の名所として有名な 目黒川。



ん、なんだこの建物は?



おお、なんと。「目黒エンペラー」ではないか!
何十回も、この前を通り過ぎていたのですが、全然気付かなかった(>_<)

1973年開業。いわゆる「ラブホテル」の草分け的存在です。

多分1970年代に関東地方に暮らした方なら、深夜の関東ローカル局(今のテレビ朝日とテレビ東京は、全国キー局ではなく、関東ローカル局でした。テレビ朝日は「NET(日本教育テレビ)」、テレビ東京は「東京12チャンネル」と名乗っていました。)で流れたCMを目にしているはずです。(動画探したけど、見つからず(T T)

当時は怪しげなCMの意味がよくわかっていませんでした、でも「エンペラー」の響きが妙にかっこよくて、多くの暴走族が「エンペラー」を名乗っていましたっけ!



山手通り。正月2日はガラガラです。

で、その山手通り沿いにあるのが、6番目の七福神「蟠龍寺」。弁天様。



住宅街の奥まったところにある、こじんまりとしたお寺です。

弁財天は芸能・芸術を司る神様。なのでこちらのお寺もアーティストの方の信仰熱く、なんと境内にスタジオがあるとのこと。
(画像で確認できませんが)



祠の中に鎮座されているのは、

sekibutu bennzai

珍しい、石仏の弁天様です。



また、こちらも 面白い!



「おしろい地蔵」

江戸時代から歌舞伎役者の信仰が熱く、「美人になれるご利益」があるそうな。
まずはお顔におしろいを施し、残りを自分の顔に塗って祈願します。

よく見ると、お地蔵様のお顔はうっすら白塗りですね。
口には紅もさしてありました。

長くなりましたので、最後の目黒不動尊は次回に m(_ _)m

~続く~
関連記事
2020/01/25 20:24 散歩・旅行 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huazhong.blog.fc2.com/tb.php/419-c4e74499
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、クリック お願いします。