FC2ブログ
歌う ´◇`)/ O✖△◎!  Aniのあれこれ言いたい放題!
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Ani huazhong

Author:Ani huazhong
                            
Ani(アニ)と申します m( )m

早期退職後、軽貨物配送業を2013年1月に開業しました。

屋号:
Ani Express
(アーニー・エキスプレス)

たまに歌います(^0^)

どうぞ よろしく(^-^)

QRコード
QR
カウンター
今年(2019年)も今日を含めてあと2日で終わりです。

毎年同じことを言いますが、時間が経つのは本当に早いですね。
Aniだけではなく、周りもみんなそんな風に言うので、これは誰もが感じることなのでしょう。

よく、子供の頃の時間の経過はゆっくりで、大人になると早まると言われます。

「 ♫ もういくつ寝ると、お正月 ~」 
続く歌詞は 「♫ 早く来い来い お正月 ~」 子供の感じ方はこんな感じなのでしょう。

この違いはなんなのか、無理やり考えてみると、恐らく子供時代の日常って、日々新しい発見があり、毎日がそういう感動で溢れているので、1日が「濃い」のでしょう。

対して大人は、だいたいの日常が同じことの繰り返しになり、またたまに違ったことが起こったとしても、だいたいが以前に経験したことなので、それほどの感動は起こらない、なので記憶に残らないので、気がついたら1日が終わっていた、そんな感じでしょうか。

ということで、Aniの今年一年を振り返ってみると、例年通り可もなく不可もなくって、ところです。

仕事して、ゴルフして、バンドやって、映画見てetc。

いや、でも今年はちょっと変化があったかな?

それでは、そのあたりを軽く振り返って見ることにします。

1.映画

今年観た映画は 「跳んで埼玉」 のみ。

観たい映画があって見逃したからではなく、なぜか「映画館で観たい」と思った映画は、これ一本でした。

これは NETFLIX の影響が大きいですね。
公開終了から、早い作品では半年後くらいでNETFLIX で観れますので。
「跳んで埼玉」 の場合は、一応 埼玉県民なので、話題性のあるうちに見ておかないとヤバイと思ったから。

それでも、NETFLIX も、毎日は観れません。
平日は、地上波&BSのリアル視聴と録画の消化に忙しく、土日はなんやかんやと出かけたりして忙しく、じっくり見れるのは月一ぐらいでしょうか。

なので、ちょこっと観るのにちょうどいいのが「アニメ」
オンエアだとCM含んでの30分物が、NETFLIXだと22、3分で1話観れます。

で、今年ハマったのが、この2作。



「ワンパンマン」

名前からしてふざけているので、ギャク物かと思いきや、戦闘・格闘シーンは本格的です。

設定は 平和な街に怪獣が現れて、それを「ヒーロー協会」に所属する「ヒーロー」がやっつけるという、かなりベタなものなのですが、面白いのは肝心の主人公「ワンパンマン」、どんなに手ごわい相手でも、すべて一発のパンチ(ワンパンチ)で倒してしまうので、悪を退治することに「やりがい」を感じず、退屈な日々を描いているところ。

興味のある方は、ご自身でお調べください。
HuLuだと、お試し(無料)で観れるようです。



「キャロル アンド チューズデイ」

漫画原作ではなく、フジテレビ制作のオリジナルテレビアニメ。NETFLIX でも同時配信。

見てのとおり、2人の少女が歌手を目指す、これもよくある設定なのですが、設定よりもちゃんと「音楽」を聴かせることを主眼にしているので、劇中歌のクオリティが相当相当高いです。
NETFLIXは全世界同時配信なので、歌詞は全部英語、シンガーも声優とは別で、まあプロの歌手なんでしょう、ライブもやってるみたいです。


(雰囲気 似てますね!)

Ani的にはアニメとして楽しむというより、劇中の楽曲を楽しんだ感じです。
曲調は、ジャンルでいえば「ポップス」かなあ。シェリル・クロウをイメージしてもらえればいいかも。
ただ、わりと似たような曲が多い気もします。しかし、「歌詞」はいいです。

いかんいかん、本題からそれてしまった、テレビネタはこれぐらいにしましょう。

2.全県制覇の旅

残すところ、山口・大分・鹿児島・宮崎。遠いところばかりでどうしたものかと思っていたのですが、今年のGWはまさかの10連休、よっていつもは1泊2日の弾丸ツアーなのですが、今回は初めて4泊5日のロングツアーで、山口・大分へ行ってきました。

この長さの旅行はかなり久しぶりです。なのでそう言った意味で、今回の旅は面白かった。
時間に余裕があったので、「足の向くまま、気の向くままに」ができた気がします。

旅の楽しみ方は人それぞれ、全部旅行会社が用意してくれる観光ツアーも悪くありませんが、Aniの場合は、やっぱり「放浪」したいのですよ。

ああ、長い旅に出たいな。
足腰が立たなくなるまでは、まだ大分あるかと思いますが、これよりもっと長い旅を密かに計画中です。

他にも、バンドやゴルフについても振り返ろうかと思いましたが、こちらの方はほぼ例年通りなのでやめときます。

2019年という年は、世間的にはいろりろあった年でした。

一番大きいのは、平成から令和へ、そして新天皇陛下のご即位。

まさか生きてる間に2度も新天皇陛下の即位が見られるなんて、思ってもみませんでした。
そして、昭和・平成・令和と、3つの年号を経験するとは。
そう言った意味では、2019年という年は、あとから振り返ると感慨深い年になるのではないでしょうか。

そして来年 2020年も、いろいろありそうです。

世間的には 東京五輪、個人的には「還暦」を迎えます。

来年は、「変わり映えのしない」年ではなく、節目の年ですから、あえて「変わり映えのする」ことにチャレンジする年にしなければ、と、思うAniであります v(^-^)

PS.毎年恒例の「七福神めぐり」、来年は 「元祖山手七福神」 にしようかと。

港区の白金台から、目黒区の目黒不動を目指す、元祖というから古くからあるルートなそうな。

多分 2日 に行きます。

今年も当ブログをお読みいただき、誠にありがとうございました。
来年も頑張って続ける所存であります、引き続きよろしくお願い申し上げます。

それでは皆様、よいお年を m(_ _)m
関連記事
2019/12/30 12:29 その他 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huazhong.blog.fc2.com/tb.php/415-f870dd64
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、クリック お願いします。