FC2ブログ
歌う ´◇`)/ O✖△◎!  Aniのあれこれ言いたい放題!
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール

Ani huazhong

Author:Ani huazhong
                            
Ani(アニ)と申します m( )m

早期退職後、軽貨物配送業を2013年1月に開業しました。

屋号:
Ani Express
(アーニー・エキスプレス)

たまに歌います(^0^)

どうぞ よろしく(^-^)

QRコード
QR
カウンター
アケオメコトヨロ \(^o^)/

って、もう「松の内(1/7)」を過ぎちゃいましたが (:>_<:)

新しく買ったデジカメのPCへの写真UPがうまくできず、本日のお題、先週UPできませんでした。
今回買ったキャノンのデジカメは、WIFI経由でPCにつなげるのですが結局うまくつながらず。
半ば諦めかけていたのですが、「あ、SDカードをカードリーダーで読み込ませればいいじゃん!」ということに昨日気づき、今日リーダーを買ってきました。780円。UPも簡単、なんか時間、損したな(T T)

さて、今回の「新宿山ノ手七福神」、東からのルートでいくと、神楽坂から大久保通り、職安通りをとおり、区役所通りをかすめて最後は新宿御苑そばまでいく感じかな、もちろん逆に回ってもOK、七福神巡りは回り方に決まりはありませんので。



まずは神楽坂に到着。

懐かしい場所です。

大学が坂を下ったお堀の反対側だったので、よく来ました。
30数年前のこのあたりは、そんなにおしゃれな街ではなかったです。
元は花柳街、芸者さんの街でしたが、当時見かけたことはなかったな。
もう斜陽になっていたので、街もそんなに活気がありませんでした。

入り組んだ坂道に、「粋な黒塀」の家屋、そこにはお妾さんが住んでいそうな、「大人の隠れ家」な街でした。

よく行ったのは、坂の入口にあった名画座。
大学の授業の空き時間に、寅さんとか観てました。そう、「蒲田行進曲」も、ここで観たっけ。

でも社会人になって何年かして訪れたら、ずいぶんおしゃれな街になっていました。
飲食店がいっぱい出来て、特にフレンチが有名なのかな(日仏会館が近くのあったので、フランス人が多く住んでいると聞いたことがあります)



最初のお参りは 「善国寺」。ここは「毘沙門天」様です。

飯田橋から坂を上っていくと通り沿いの途中にあるので、よく知られているお寺だと思います。
神楽坂を舞台にしたドラマだとよく登場するので、行ったことなくても見たことあるでは?
(10年くらい前の、嵐の ニノ主演 「拝啓 父上様」など。)

お参りを済ませて坂を上り、次のお寺を目指し、神楽坂上の交差点を左折して大久保通りに入ります。
このあたりは完全に住宅街です、歩いているのは七福神巡りの参拝客の他に、地元の家族連れもチラホラ見かけます。これから初詣でしょうか。



次のお寺「経王寺」は、「大黒天」様。大久保通り沿いの、市ヶ谷柳町交差点をちょっと過ぎたあたり。



こちらのお寺の「大黒様」は室町時代の作で、新宿区の指定有形文化財。
七福神巡りの場合、新しく始めたところだと7つお寺を集めるのが大変なので、御神体はあとから作ったりするところが多いのですが、こちらは由緒正しい御神体です。

こちらのお寺、法話会やイベントなど、仏教普及の活動を積極的に行っているようです。
前に港区のお寺で、ご住職の法話&落語会に行ったことがありますが、なかなか楽しめました。

ご興味のある方は、下記FBで。
https://www.facebook.com/kyoouji/

もうちょっと行きたいのですが、来週のライブもあるので、今週はここまで
m(_ _)m

~続く~
関連記事
2019/01/14 18:44 散歩・旅行 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huazhong.blog.fc2.com/tb.php/374-3ebb5d1e
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、クリック お願いします。