FC2ブログ
歌う ´◇`)/ O✖△◎!  Aniのあれこれ言いたい放題!
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Ani huazhong

Author:Ani huazhong
                            
Ani(アニ)と申します m( )m

早期退職後、軽貨物配送業を2013年1月に開業しました。

屋号:
Ani Express
(アーニー・エキスプレス)

たまに歌います(^0^)

どうぞ よろしく(^-^)

QRコード
QR
カウンター
政治ネタです(^-^)

トランプ大統領に関しては、当ブログでも2度ほど取り上げています。

「 トランプが大統領になったら (2016/11/06) 」
http://huazhong.blog.fc2.com/blog-entry-268.html

「 大統領になりたい理由 (2016/11/13) 」
http://huazhong.blog.fc2.com/blog-entry-269.html

大統領になって2年弱経ちました。

この間、彼は何をしてきたか?

公約は? → メキシコ国境の「壁」は未だ作られていませんが、保護主義貿易政策(TTP脱退、中国への高関税政策)は実施されました。

予想しなかったのは、北朝鮮との首脳会談。これにはいろんな意味で驚かされました。

多かったのは、閣僚ほか政権内での重要人物の辞任、罷免。愛想を尽かしてやめる人、いうことを聞かないのでクビになる人。
でも、これらについては、なんとなく予想がつきました。さもありなん。

相変わらず、ゴシップもどきのスキャンダルは事欠きません。本人だけでなく、周りに関しても。

国際社会において、米国が何か貢献したかといえば、貢献よりも混乱の元凶になっています。イランに対する経済制裁再開、それに伴う原油高、これからは中国との関税問題で、何らかの影響が出ると考えられます。

で、これまでの彼を見てきたAniの感想。

この人は、目の前に現れる「敵」をともかくやっつけることが常に目的、なぜならそれを喜んで彼を「ヒーロー」として崇める「支持者」がいるから、なのでやっつけたあとのことは何も考えていない、むしろ「敵」が現れないと、自ら煽って「敵」を作っている気がします。

何もトランプ氏に「聖人君子」になってもらいたいとは、Aniも思っていません。

ただ「米国」という巨大な権力とパワーをもった存在が自国の利益を優先して自分勝手に動くと、「米国」自身にそのつもりはなくとも、多くの国や人々には甚大な影響(被害?)が及びます。

そう言った意味で、彼は「危険人物」だとAniが思うのです。「敵」をやっつけるために手段を選ばないから。

なにをするのかわからない、例えば、今度の中間選挙で惨敗したら、日本を標的に喧嘩を仕掛けてくるかもしれません。

ともかく、今の彼の関心事は「如何にして中間選挙に勝利するか」

これまで、米国の中間選挙の結果が、すぐに直接的に日本に影響することはなかったのですが、今回に関しては非常に気になるのですよ。

何しろ「何をするのかわからない」人ですから、日本が目前の「敵」になってしまう可能性も充分考えられます。



Aniの杞憂で終わればいいのですが。



関連記事
2018/10/14 19:35 時事 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huazhong.blog.fc2.com/tb.php/363-f549a1ab
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、クリック お願いします。