FC2ブログ
歌う ´◇`)/ O✖△◎!  Aniのあれこれ言いたい放題!
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Ani huazhong

Author:Ani huazhong
                            
Ani(アニ)と申します m( )m

早期退職後、軽貨物配送業を2013年1月に開業しました。

屋号:
Ani Express
(アーニー・エキスプレス)

たまに歌います(^0^)

どうぞ よろしく(^-^)

QRコード
QR
カウンター
世界遺産「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群」は、福岡市の北に位置する宗像市までJRで行き、そこからバスで港まで出てフェリーで中津宮のある「大島」まで行き、そこから遥か向こうの会場に浮かぶ「沖ノ島=沖の宮」を参拝するのがルートです。

博多からJR鹿児島本線で、宗像市にある「東郷」という駅までいきます。乗車時間 約30分。単線ではありませんが、田園地帯を抜けていく長閑なローカル線です。



「東郷」駅 です。

古びたローカル線の「渋い」駅舎をイメージしていたら、ピッカピカのモダンな駅でした。
調べて見ると去年新築したよう。もちろん宗像大社が世界遺産になったからです。

でも、じゃあ もし世界遺産にならなかったら新築してなかったのでしょうか。
逆に、世界遺産になったのですぐに新築したとしたら、なかなかフットワークいいですね。

大島に渡る港は「神湊(こうのみなと)」といいます。そこまでは東郷駅から西鉄バスで移動。約15分。





神湊渡船ターミナル 到着。ここもなんだか新しいぞ。





渡船「おおしま」も、新しい船でした。わずか25分の航海なのですが、立派な船です。なんと4階建て!

最上階が外のデッキで、3階、2階はエアコンの効いた椅子席の船室、で最下層の4階が靴を脱いでくつろげる絨毯敷の船室(寝っ転がって昼寝もできます。) 

大島港着。ヤバイ、港の写真がない。まあ、普通の漁村の佇まい? いやいや、ここのターミナルも新築されてました。



2階はおしゃれな カフェです。

大島は周囲15Km、人口700人の島。恐らく、主な産業は漁業。
フェりーの乗客の中には、釣竿を抱えた方がチラホラいましたので、世界遺産になる前のここは、観光客といえば釣り客だったのでは。ざっと見回したところ、宿泊施設は「釣り宿」みたいな感じでした。

今回 一緒の女子組は夕方の帰路フライトなので、あんまり時間がありません。なので急ぎ、まずは一番遠い「沖津宮 遥拝所」へ。

さて、どうやって行こうかと思いきや、フェリーを降りたら目の前に、遥拝所行きのマイクロバスが待機していて、15分で到着です。





社殿の後ろは「海」です。遥拝所の周りは、一軒だけ民家があるだけで、海沿いの崖に立つ感じです。



ここが、一般人には上陸出来ない「神の島」沖ノ島=宗像沖津宮に拝礼出来る唯一の場所となります。
では、肝心の「沖の島」は、果たして拝むことができるのか?



肉眼でもかなり微かにしか見えなかったので、写るかなと思っていたのですが、やっはり無理でしたね。

ちなみに、ちゃんと晴れていれば、こんな感じ。

images (2)

南海の孤島の海沿いの崖に立つと、感慨無量です。ずいぶん遠くに来たもんだ!

でも、ここ、ほかにはなんにもありません。次のバスを逃すと、しばらくボーっ待ってるだけ。

さっさと港まで戻ることにします。

to be continue \(^o^)/







関連記事
2018/09/17 18:07 散歩・旅行 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huazhong.blog.fc2.com/tb.php/359-4c855504
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、クリック お願いします。