歌う ´◇`)/ O✖△◎!  Aniのあれこれ言いたい放題!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Ani huazhong

Author:Ani huazhong
                            
Ani(アニ)と申します m( )m

早期退職後、軽貨物配送業を2013年1月に開業しました。

屋号:
Ani Express
(アーニー・エキスプレス)

たまに歌います(^0^)

どうぞ よろしく(^-^)

QRコード
QR
カウンター
「居場所」
この言葉から、あなたは何を想像しますか?

きっと、その時々の置かれている状況によって、人それぞれのイメージになると思えます、例えば、

「あなたにとっての「居場所」はどこですか?」

この問いかけに対して、

「会社」  と答えた人の場合、
①その人にとって、「会社」が自分の自己実現の場であって、「いいイメージ」での「居場所」
②収入を得る手段としての「会社」で、現実的に一日に大半を過ごす場所としての「居場所」(この場合、あまり「いいイメージ」ではない)
②自宅、あるいは家庭より、居心地が「いい場所」としての「居場所」(裏を返せば、自宅、家庭に「居場所」がない人)

質問に対する答えは同じですが、意味するところは大分違いますね。

次に、「都会」または「田舎」と答えた人

この回答の場合は、暮らしていく「場所」としての「居場所」とイメージしています。

「俺は「都会」でしか暮らせない人なんだ」
「わたしって、「田舎」じゃなければダメな人なの」
育ってきた環境の影響等により、大体の人は、住処に対するこだわりがあるんじゃないかな。

なんでこんなことを言い出したかというと、今の自分にとっての「居場所」を考えた時、

「車の中」

になるのかな、って思ったからです。

一日のうちのかなりの時間をすごす場所でもあります。
通勤手段でかつ「仕事場」ですから、大体平日は8時間ぐらい「車中」にいます。

また「車」自体が収入を得る手段ですから、「車」はAniにとって、「会社」みたいなもんです。

では先程のイメージで言えば、
「車」=「会社」、ネガティブかポジティブか
ということになるのですが、これが案外悪くない。

前にも書きましたが、まずPCを持ち込んでいるので、いろいろ可能です。
また最近のカーナビはかなりの高性能で、TVはバッチリ映るは、DVDもOK、ブルートゥースでスマホともつながります(だから電話はハンズフリー)。
無職時代に平日の「自宅」でしてたことが、「車」の中でほとんど出来てしまいます。

「会社」という意味でも、仕事は一日完結型、うまくいったとき(例えば、効率よく配送できた時)は、うまいビールが飲めて、ダメな時(くだらないミスで時間を浪費した時)は、「明日がんばろう!」と、すぐに気持ちが切り替えられます。
かつてのような、「くだらない人間関係」に忙殺されることはなくなりました。

いまのところ、この「居場所」は気に入っています。


ただし、Aniのこれまでの経験からしても、「居場所」は好むと好まざるにかかわらず、変わった、いや、変わらざるを得なかったです。

「転職」がそうでしたし、香港への移住もそうでした。

だからいまの「居場所」が、ずっと続くとは考えていません。

今の仕事を「死ぬ」まで続けられる人は、稀だと思います。
体力面その他の理由で、多くの人は止めざるを得ないでしょう。
でも、「仕事」自体を止める必要はないので、Aniは年をとっても出来る仕事がしたいなと考えています。
余裕があれば、リタイヤして田舎暮らし、または海外暮らしなんてのもいいですが、今のところ、そこまで余裕は見えてきません。

そんなんで、「最後の居場所」については、なんとなく意識しています。
「最後の居場所」は、偶然や周りの状況で選ぶのではなく、ちゃんと自分で納得して選びたいなと。

まあ、おぼろげながら考えていることはあるのですよ。
まだ公表できないけど。
ちょっとづつ、準備はしています。(本当にチョッとだけど)

いつかお話しましょう(いつになるやら?)

promised LANDpromised LAND
居場所=約束の地=The promised land このアルバムに収録されている曲ですが、
Ani の「最後の居場所」のイメージは、この曲です!
関連記事
2013/08/18 12:22 その他 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huazhong.blog.fc2.com/tb.php/35-5b21316d
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、クリック お願いします。