FC2ブログ
歌う ´◇`)/ O✖△◎!  Aniのあれこれ言いたい放題!
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Ani huazhong

Author:Ani huazhong
                            
Ani(アニ)と申します m( )m

早期退職後、軽貨物配送業を2013年1月に開業しました。

屋号:
Ani Express
(アーニー・エキスプレス)

たまに歌います(^0^)

どうぞ よろしく(^-^)

QRコード
QR
カウンター
2007年から始めた七福神めぐりも、今年で12回目となりました。

亀戸、深川、隅田川、谷中、草加、浅草名所、東海(品川)、日本橋、千住、港、柴又と、近場の有名どころはほぼ制覇した感じでしょうか。
なので今後は、ちょと離れた場所まで足を伸ばすことになりそうです。となると、これからは2日にふらっというわけにはいかないかな。

今年は川越なども考えたのですが、もうちょっと近いところはないかとググったところ、草加市の隣の三郷市にも七福神巡りがあることを発見、三郷なら自転車でもいけるな! ということで、今年は三郷七福神巡りに決定!



歴史的には最近始めたようなのですが、三郷市の面白いのは3コース、24箇所寺院が参加していること。
八木崎戸ヶ崎めぐり、早稲田めぐり、彦成めぐり とあるうち、うちから一番近い 彦成めぐりへ行ってみることにしました。

その前に「三郷って、どこ?」という声が聞こえてきそうですので、簡単に紹介すると、

三郷市は埼玉県の東南に位置し、西隣が埼玉県草加市、南隣は東京都葛飾区、東隣は千葉県松戸市と流山市、北は埼玉県吉川市。西境は中川(古利根側)、東境が江戸川に挟まれた川に囲まれた縦に長い地形をしています。
水運に恵まれているので、古くから人は住んでたようです。
近年は東京に近いですからほぼベットタウンですね。今回も巡ってみて、かつての豪農みたいな立派なお屋敷が多くあるのですが、田んぼや畑はほとんどありませんでした。
あと、皆さんに馴染みがあるとすれば「三郷JCT(ジャンクション)」
市内には首都高速、外環道路、常磐道と3つの高速道路が走っていて、それが交差するところが三郷JCTです。だから多くの方が通ってはいるとは思います。でも通過するだけで降りたことはないよね。
あ、もう一つは「ららぽーと」があります。その隣に「コストコ」、反対隣が「イケヤ」。
高速を使えば、埼玉からも千葉からも都内からもアクセスいいので、そこそこ人気だと思います、多分。なぜ「多分」かというと、Aniの場合は新三郷も遠くないのですが、越谷レイクタウンのほうが近いのでそっちばっかり行くので、新三郷はほとんど行きません。

さて、10時に草加の実家を出発し、最初のお寺、彦糸の安養院へ。

途中、八潮団地そばの歩道橋から


東に 筑波山


北に 男体山


そして西には 富士山!



久々に中川の八条橋を渡ったら、土手がサイクリンロードになっていました。なかなか爽快、でも風は冷たい。

安養院に到着。立派なお寺。境内には樹齢600年の「厄除大銀杏」があります。



ここで色紙と秋に取れた銀杏の実(縁起物として配布している)をいただき、スタンプを押して次の円明院へ。

このコース、七福神なのに11箇所の寺院を巡るようになってます。弁財天が4箇所あって、大黒天も2箇所。地域によっては七福神を置く神社仏閣のなり手がなくて困っているところもあるのに、ここ三郷市の寺院は積極的ですね。その理由は後でなんとなくわかりました。


円明院


慈眼寺


玉蔵院

それぞれが近く、また自転車なので効率いいです。お寺はそれぞれ立派です。何故かみんな真言宗豊山派。
恐らく大元になる本山のお寺があって、それぞれはその末寺(まつじ)なのでしょう。末寺とは本山の支配化にある寺のことで、分家みたいなものでしょうか。ちなみに「本末転倒」は、本山と末寺の支配関係が逆転する事例が由来のことわざです。

次の延命院はちょっと様子が違っていました。
延命院の駐車場の看板をあちこちで見かけます。お寺に近づくと、車の誘導員の方が2、3名います。
境内には数台ですが焼きそばなんかの屋台が出てます。なんか観光地みたいだ。



門前には「関東三大虚空蔵尊 彦倉虚空蔵尊」とあります。知らなかった、有名なのか?

山門には仁王さんも鎮座していて、確かに由緒ある佇まい。
これまでのお寺は閑散としていましたが、ここだけは人で賑わっています。

お参りをして、いろいろ見回してみたのですが、結局「虚空蔵尊」はなんだかよく分からず、今日の目的は七福神巡りなので、そこはスルーして次に向かいました。


東光院


善照寺


迎攝院


円能寺

それぞれが近いです。また、それぞれがそれなりの規模のお寺です。ここまでの他のお寺もそうでしたが、そこそこのお寺がここまで多く存在しているってことは、このあたりも「寺町」なのでしょうか。なんか不思議な感じです。

次の西善院は少し離れています、0.7Km。首都高のしたをくぐり抜けて到着。



さて次で最後、成就院。ここも真言宗。新しいお堂ですね。



三郷七福神、以上 11寺院のお巡り コンプリート\(^o^)/



回ってみた感想として、三郷というと「新興住宅街」をイメージしていましたが、中川沿いのこのエリアは古くから人の住む歴史ある場所だとわかりました。
といっても基本住宅街、飲食店などはほとんどなく、コンビニも川沿いにセブンが1軒あっただけかな。なのでこのコースを歩いてまわるとなると、休憩するところもないので、ちと厳しいかも。
ただし、どこのお寺も駐車場があるので、車で回るにはいいかも。自転車も移動が早いので、歩くよりはお勧めです。

で、なぜこの七福神に参加するお寺が多いのか?これはAniの類推ですが、どこのお寺もどうも「墓地」を売りたいみたいです。
大体のお寺に「墓地分譲中」の宣伝がありましたし、チラシやパンフレットが置いてありました。
確かに、都内他 近隣のアクセスがいいので、お寺の目論見は正しいと思います。
ただ最近は「墓じまい」など、お墓を持たない選択をする人も出てきているので、各寺ものんびり構えている訳にはいかないでしょうね。

自転車での七福神めぐり。近場だからできたので、これが最初で最後だと思います。
三郷はあと2コースありますが、流石に自転車だと、ちと遠い。なのでパスかな。

最後におまけ。



途中、こんな車に出会いました。
多分、キッチンカー。どこかのイベントで見かけた気がします。

広瀬すず。やっぱり可愛いね!







関連記事
2018/01/07 11:00 散歩・旅行 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huazhong.blog.fc2.com/tb.php/327-7758e683
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、クリック お願いします。