FC2ブログ
歌う ´◇`)/ O✖△◎!  Aniのあれこれ言いたい放題!
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Ani huazhong

Author:Ani huazhong
                            
Ani(アニ)と申します m( )m

早期退職後、軽貨物配送業を2013年1月に開業しました。

屋号:
Ani Express
(アーニー・エキスプレス)

たまに歌います(^0^)

どうぞ よろしく(^-^)

QRコード
QR
カウンター
2017年も残すところあと9時間、さっき雪が降ってましたね、皆様いかがお過ごしですか。

師走の風物詩といえば「大掃除」
なんでまたこの暮れの忙しい時期に、加えてあまり掃除向きとは言えない冬の寒い時期にやるのか。

大掃除の由来をAni的に類推するならば、お寺や神社が日頃マメに掃除出来ないお仏像や祠などを新年をむかえるにあたり綺麗にしたのが始まりで、やがてそれが庶民まで広まったのではないかと。
ただ新年を身奇麗にして迎えたいという日本人的心情は理解できるのですが、やっぱりめんどくさいですね。

合理的に考えれば、大掃除に一番適しているのは季節の変わり目でしょう。四季のある日本では夏用・冬用の支度が必要なので、簾や暖房器具を引っ張り出すついでに行うのがよろしいかと。
前の会社の同僚で、大掃除はゴールデンウイークにやるという人がいましたが、なるほど、陽気もいいし混んだ行楽地にいくよりはいいかもしれないと思ったものでした。

日頃からマメに掃除していれば、そもそも暮れの大掃除はいらない?
ただ、それができないからみんな暮れになってやるんだよね。結局Aniもそうです(>_<)

さて、今年の大掃除。
家の隅々まで全部やるのは厳しかったので、前々から気になっていたキッチンの床だけはやろうと決めていました。
フローリングなんですが、さすがに15年以上たっているので、ところどころ「黒ズミ」が目立ちます。
普通に拭いたくらいじゃ落ちない汚れです。

なんか特殊な洗剤でも使えば落ちるのかなと思案していたのですが、たまたま見たテレビでしつこい汚れの落とし方みたいな番組をやっていたので、それを参考に以下をチャレンジしてみました。

用意するのは







クリーナーの原液を15倍くらいに水で薄め、それをキッチンペーパーに浸します。



で、汚れのひどいところにペタペタ貼っていきます。



こんな感じ。

で、そのまま1時間くらい放置。

で、そのキッチンペーパーで汚れをこすると、これが面白いくらいに汚れが落ちます。
それでも落ない汚れは、原液を汚れに直接ふりかけ、そこを使用済の歯ブラシでこすります。これでほとんどの黒ズミは落ちました。

最後によく絞った雑巾で水ぶきし、完了。

掃除前がこんな感じ



で、掃除後はここまで綺麗になりました。





せっかくここまで綺麗になったので、あとは丁寧にワックスがけして終了なのですが(ここでワックスがけしてコーティングしないと、また汚れが染み込んでしまうので。日頃の掃除も楽になるし)、それは来年に持ち越しです。

もっと早く(大掃除前に)教えてくれよという、ツッコミが聞こえてきそうですが、そこはAniなのでご容赦を。

それでは皆様、良いお年を!

来年もよろしくお願いします。 m(_ _)m v(^-^)

関連記事
2017/12/31 14:36 その他 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huazhong.blog.fc2.com/tb.php/326-66f6c883
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、クリック お願いします。