FC2ブログ
歌う ´◇`)/ O✖△◎!  Aniのあれこれ言いたい放題!
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Ani huazhong

Author:Ani huazhong
                            
Ani(アニ)と申します m( )m

早期退職後、軽貨物配送業を2013年1月に開業しました。

屋号:
Ani Express
(アーニー・エキスプレス)

たまに歌います(^0^)

どうぞ よろしく(^-^)

QRコード
QR
カウンター
積極的に視たいとは思わないのですが、やっていればつい視てしまうTV番組って、ありませんか?



Aniはこの番組。

もう10年もやっているのですね。

開始当初はなかなか面白い企画だなと思って、毎週欠かさず視てました。
それまでも各県のいわゆる「お国自慢」を取り上げる番組はありましたが、それをバラエティで「笑い」にしてしまうのは、一歩間違えれば都会の人間の「地方蔑視」にもなりかねないので、ある意味「チャレンジャー」、そこが興味深くもあったので。

そしてこの企画だと、そんなにネタが続かないと思っていたので、やっているうちはしっかり視ておこうとも思っていました。
せいぜい続いて2年かな、週一回のオンエアで2、3県取り上げるとして、大体半年で全県取り上げられます。
ひとつの県でネタになる事例はせいぜい3、4件だとすれば、まあ2年でネタ切れを起こす計算になります。

まさか10年も続くとは。

何がAniの誤算だったのか?

ひとつにはステレオタイプの「県イメージ」しか、Aniは想定していなかったからでしょう。
「方言」 「郷土料理」 「名所旧跡」 「県民性」
誰もが思い描くそれぞれの「県」の代表的な「イメージ」、確かにそれだけをテーマにしてたら、すぐにネタ切れしますよね。

ところがこの番組の場合、本当に限られた地方の限られた人々にしかわからない「食べ物」や「風習」etcまでもテーマとして取り上げています。いやむしろ、そっちの方がメインかもしれません。

これらはある意味「盲点」でした。
というのも、それらの超ローカルなテーマって、その当事者であるその地域の人にとっては「当たり前」のことなので、あえて他県の人に話したりはしません。だって本人たちは、そのことが珍しいとか、変だとかは思っていないから。

なのでその手の「テーマ」、これまでほとんど「公(おおやけ)」になることはありませんでした。

例えば... うーん、なかなか思い出せません。

多分、思い出せない=記憶に残らない のは、そのこと自体は、別にどうってことないことだからでしょう。
そのような「習慣」を持たない他県人は、聞いた瞬間「へー」と驚くかもしれませんが、恐らくそれで終わってしまいます。
なぜなら他県人は、それを「真似」しようとは思わない、ところ変われば変わった「風習」があるもんだと思うだけですから。

一つ例を上げるなら、愛知県民は家庭でも「小倉トースト」をよく食べるので、各家庭には必ず「ゆであずき」の缶詰がストックされているそうな、聞いた瞬間「へー」ですが、埼玉県民であるAniは、あえて「真似」しようとは思いません。

確かにこの手の、各県「あるある」を拾っていけば、そこそこ「ネタ」には困らないのかもしれません。

ただ、流石に最近は「ネタ」が尽きたのか、ネット上では「本当にそうか?」の書き込みがたまに見受けられます。

「埼玉県民が熱愛する冷汁そうめん」は本当に人気? 『ケンミンSHOW』に疑問の声
https://sirabee.com/2017/08/24/20161264737/

加須あたりの「冷汁うどん」は知ってますが、そもそも県南には「冷汁」自体がありませんので、Aniに真偽は不明です。
まあ「うどん」を「そうめん」に変えるだけだから、そういう食べ方は全然アリだと思いますが。

最後に、「ケンミンSHOW」で面白いと思うのは、隣接県での「ライバル」関係を取り上げるところ。

関東なら、群馬vs栃木vs茨城 のバトルは有名(?)ですよね、あと、埼玉vs千葉 も あります。(ここに神奈川を加える説もありますが、それはちょっと図々しいと、Aniは思います)

関西は?大阪vs京都 でしょうか? あ、滋賀もいましたね(大阪に馬鹿にされると、滋賀は「琵琶湖の水を止めるぞ!」というらしい)

北陸3県(富山、石川、福井)も、対抗意識が強いということをこの番組で知りました。
関東人にとっては、この3県のどこに違いがあるのか、そもそもよくわからないけど。

東北や九州は、あまりそういうことは聞かない気がしますが、どうなんでしょう?

というわけで、すでにマンネリ化は免れない同番組ですが、しばらくは続きそうです。

いつ終わるのか?

みのさん が 元気なうちは、終わらないのかもしれません。(>.<)
関連記事
2017/08/27 18:52 映画・テレビ TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huazhong.blog.fc2.com/tb.php/309-d2386f07
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、クリック お願いします。