歌う ´◇`)/ O✖△◎!  Aniのあれこれ言いたい放題!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Ani huazhong

Author:Ani huazhong
                            
Ani(アニ)と申します m( )m

早期退職後、軽貨物配送業を2013年1月に開業しました。

屋号:
Ani Express
(アーニー・エキスプレス)

たまに歌います(^0^)

どうぞ よろしく(^-^)

QRコード
QR
カウンター
2016年 最後のブログ更新。
テーマは 「幸せ」のかたち

と、その前に、今年亡くなった有名人でAniが気になった人を並べてみました。
(以下、直近になくなった順です)

根津甚八さん(享年69) 日本/俳優
ジョージ・マイケルさん(享年53) 英国/歌手 ワム
武藤まき子さん(享年71) 日本/芸能リポーター
小川宏さん(享年90) 日本/アナウンサー
荒川博さん(享年86) 日本/プロ野球選手
フィデル・カストロさん(享年90) キューバ/国家元首
グレッグ・レイクさん(享年69) 英国/ミュージシャン EL&P
レオン・ラッセルさん(享年74) 米国/ミュージシャン
りりィさん(享年64) 日本/歌手
平尾誠二さん(享年53) 日本/ラクビー選手
元千代の富士・九重親方(享年61) 日本/大相撲・横綱
大橋巨泉さん(享年82) 日本/司会者
伊藤ユミさん(享年75) 日本/歌手 ザ・ピーナッツ
永六輔さん(享年83) 日本/作詞家
鳩山邦夫さん(享年67) 日本/政治家
白川由美さん(享年79) 日本/女優
ムハマド・アリさん(享年74) 米国/ボクサー
蜷川幸雄さん(享年80) 日本/演出家
冨田勲さん(享年85) 日本/ミュージシャン シンセサイザー奏者
戸川昌子さん(享年85) 日本/作家・シャンソン歌手
前田健さん(享年44) 日本/お笑いタレント 松浦亜弥のモノマネ
山本功児さん(享年64) 日本/プロ野球選手 法政大学出身
プリンスさん(享年57) 米国/ミュージシャン
江戸家猫八さん(享年66) 日本/声帯模写
夏樹静子さん(享年77) 日本/作家
多湖輝さん(享年90) 日本/心理学者
キース・エマーソンさん(享年71) 英国/ミュージシャン EL&P
聖日出夫さん(享年69) 日本/漫画家
はかま満緒さん(享年78) 日本/司会者
モーリス・ホワイトさん(享年74) 米国/ミュージシャン アースウィンドウ&ファイアー
中村梅之助さん(享年85) 日本/歌舞伎俳優 前進座
グレン・フライさん(享年67) 米国/ミュージシャン イーグルス
デヴィッド・ボウイさん(享年69) 英国/ミュージシャン
竹田圭吾さん(享年51) 日本/ジャーナリスト
ナタリー・コールさん(享年65) 米国/歌手

今年については、同世代やリアルタイムで活躍を知っている人の旅立ちが多かった気がします。

ジョージ・マイケルさん(享年53)=クリスマスに亡くなるなんて(>.<)、平尾誠二さん(享年53)、元千代の富士・九重親方(享年61)、プリンスさん(享年57) 竹田圭吾さん(享年51) みんな早すぎる!

青春時代に夢中で聞いていたミュージシャンも何人か旅立ちました。
debitto BOY

グレン・フライさん(享年67)は2006年に香港でイーグルスで観たな。デヴィッド・ボウイさん(享年69)、80年代にシリアスムーンライトツアーを武道館で観たっけ。モーリス・ホワイトさん(享年74)、アースはホントによく聴きました!

大橋巨泉さん(享年82)、永六輔さん(享年83)、お二人からは、いろんなことを教わった気がします。

10年くらい前だと、その年に亡くなった人の現役時代をリアルで知らなかったので、喪失感みたいなものはあまり感じなかったのですが、最近の物故者の場合は「もうあの歌声は聞けないんだ」みたいな感慨ひとしおです。

「死」による別れが多くなるなるのは、歳をとるにつれて仕方のないことです。
その「死に様」も様々。でもほとんどの場合、その「死に様」は選べません。
だからどんな「死に方」がよくて、どんな「死に方」が嫌なのかはあえて考えません、悲しくても受け止めるしかないのです。
改めて、合掌m(_ _)m

さて、今年あなたは何度「幸せ」を感じましたか?

人はどんなときに「幸せ」を感じるのか。

若い人ならステップアップ、人生の節目?
入学、就職、昇進、結婚、出産。
冒険 挑戦 なんてのもいいですね、でもこれは歳に関係ないか。

親であれば、子供の成長はなにより幸せです。
先程揚げた入学etcは、本人よりも親やその周りの方が嬉しいことですね。

歳をとってくると、なんでもない当たり前の日常が続くことが、幸せだったりします。
一番は本人の「健康」、 そして家族の「無事」

「不幸」な出来事がなかったことが「幸せ」とも言えなくはありませんが、逆に避けられない「不幸」ならそれを無事に切り抜けられていれば「幸せ」ではないでしょうか。
「不運」も然り。人の「運・不運」に限りがあるとすれば、「不運」を先に消化してしまえば、あとは「運」だけ残りますよ。

Aniの今年は、なんとなく「幸せ」だったかな。可もなく不可もなく、足るを知る、それで充分でした。

来年については、やりたいと思うことをやり残さなければ御の字です。
多少できなくてもそれはしょうがない、穏やかな気持ちが保てればと思います。

皆様におかれましては、この駄文ブログに一年間お付き合いいただき、ありがとうございました。
来年も続ける所存です、またお付き合いいただければ幸いです。

それでは よいお年を!

PS.来年の七福神巡りは「柴又」に決定!
例年 2日に行ってましたが、今年は 7日(土)にしました。
なのでもし、Aniと一緒に巡ってみたい方がいらっしゃいましたら、ご連絡ください。一緒に行きませう\(^o^)/
さっき調べましたが、結構楽なコースのようです。
寅さんで有名な、帝釈天も含まれています。
草団子食べて、寅さん記念館も寄れるかも(Aniは行ったことありますが)
あと、「山本亭」という日本庭園は訪れようと思っています。
米国の日本庭園ランキングで第3位だそうな。

ご興味あれば、是非に!
 
関連記事
2016/12/31 17:10 その他 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huazhong.blog.fc2.com/tb.php/276-d5adf678
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、クリック お願いします。