歌う ´◇`)/ O✖△◎!  Aniのあれこれ言いたい放題!
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Ani huazhong

Author:Ani huazhong
                            
Ani(アニ)と申します m( )m

早期退職後、軽貨物配送業を2013年1月に開業しました。

屋号:
Ani Express
(アーニー・エキスプレス)

たまに歌います(^0^)

どうぞ よろしく(^-^)

QRコード
QR
カウンター
先日都内で仕事中に、4時間ほど「待ち時間」が発生しました。

配送業では納品先や倉庫の都合で、「待ち時間」がよく発生します。時間の長さはその時々でいろいろですが、ともかく「待つ」しかありません。
まあ、「待つ」のも仕事のうちです。

こういうときに備えて、AniはノートPCを持ち歩いています。
車ですから持ち運びに難儀することもないので、この時間を使って、このブログの下書きを書いたり、ネットで調べ物をしたりしています。

しかしさすがに4時間は時間ありすぎです。
よって待機場所からそれほど遠くない(20分くらい)石神井公園に行ってみることにしました。




長らく関東に住んでいるので、有名どころの公園・庭園の類いは大体行っているのですが、この石神井公園には行ったたことありませんでした。

最寄り駅は西部池袋線の「石神井公園」駅。
池袋から電車で10分程度、都心のほぼ真ん中です。アクセスはいいです。

でも行ってない。

思うにそれは、この場所に「目的」とか「ついで」がないからだとおもいます。(以下、この先は結構Aniの独断です。悪く言っているつもりはありませんが、気を悪くされた方(たとえば近所に住んでる、とか)がいらしたらごめんなさい m(_)m )

「花の名所」なら「目的」なので、その時期になれば、大勢人が尋ねます。

たとえば「桜」なら、さいたまの「大宮公園」(ここは桜の時期以外あんまり人はいかないかと)、北区の「飛鳥山公園」(上記に同じ)など。

「ついで」の例としては、「井の頭公園」。

吉祥寺がショッピングやグルメで使える街なので、ついでに「井の頭公園」に行ったことある人って、結構いるのでは?(Aniはそうでした)

逆の、「井の頭公園」に行ったついでに、吉祥寺の町を散策する人は、あまりいないのでは?

そう考えると、「石神井公園」は「目的」も「ついで」もない。

桜の木はたくさんありました。だから花見の時期は結構にぎわうとは思いますが、「有名」かといえば、厳しい。

前にも書きましたが、戦後日本ではやたらに桜の木を植えましたので、皆さんのご近所でもそこそこの花見スポットはあるでしょう。となると、わざわざ出かけていく花見場所となると、「有名」どころに限られてくるでしょう。

「ついで」に関しても、石神井公園の周りは普通の住宅街です。ほかに何にもありません。(その住宅街に、知り合いでも住んでいれば別ですが)

よって、知ってはいたけど、行ったことがなかった場所、それが「石神井公園」でした。

AM11:35、ナビの案内で公園にはたどり着きましたが、駐車場がわからず周りをウロチョロして迷い込んだ小道の先に、ようやく小さなパーキングを発見。公園の近くではあるようなので、そこに車を停めました。

何件かの住宅をすり抜けると、池に突き当たりました。付近は公園らしい佇まい。緑が多い場所です。
kohan

案内板を見つけて確認すると、どうやら石神井池のほとりのようです。

「ここらへん」は、無視してください。

石神井公園に関しては、このとき何の知識もありませんでした。
まあ「目的」も「ついで」もないので、わざわざ調べる必然性がなかったので。

なので案内板ではじめて公園の概要を知りました。

・「三宝ガ池」と「石神井池」の、2つの池を中心とした都立公園

・室町時代に豊島氏が居城していた「石神井城」の跡地。(大田道灌によって豊島氏は滅ぼされました)
sio

・湧き水が出ており、昔は「トンボの池」として有名だったらしい。

2つの池の周りが散策路になっており、石神井池ではボートも乗れます。

この日は誰も乗ってませんでした。

ゆっくり一周しても1時間半くらい、水と緑あふれる、自然豊かな場所です。

感想:
・2つの池の北側と南側で、雰囲気が全然ちがうのがおもしろかった。

北側=立派な家が湖畔(湖じゃないけどそんな感じ)に並んでいます。まさに高級住宅街です。
都心でこのロケーションなら、やっぱりお金持ちじゃないと住めないよね、そんな感じのところです。

南側=歴史のあるお寺や神社があり、なんとなく「いなか」っぽい。

寺には観音様、居られました。びっくり!

(あえて例えるなら、「川越」=喜多院のあたり?)
元はこちら側から人が住み始めたのでしょう、町並みに古さを感じます。
都心のど真ん中に、こんな雰囲気のところがあるなんて、ちょっと意外でした。

・近くに住んでいれば、散歩で訪れるのに最適な場所。

派手さがない分、こういうところのほうが飽きが来ないと思います。
自宅の側に、こういう場所があればいいな、とは思います。
石神井 周り
毎朝散歩するにはサイコーでしょー!!!


以上、全然いいところです。でもやっぱり、わざわざここには来ない。

一応スワンボートはありますが、わざわざここまで乗りにくることはないでしょう。

でも石神井公園がどんなところかわかったので、その点については満足したAniでした。
関連記事
2013/07/07 17:25 その他 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huazhong.blog.fc2.com/tb.php/27-98c5f854
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、クリック お願いします。