歌う ´◇`)/ O✖△◎!  Aniのあれこれ言いたい放題!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Ani huazhong

Author:Ani huazhong
                            
Ani(アニ)と申します m( )m

早期退職後、軽貨物配送業を2013年1月に開業しました。

屋号:
Ani Express
(アーニー・エキスプレス)

たまに歌います(^0^)

どうぞ よろしく(^-^)

QRコード
QR
カウンター
徳島と和歌山を結ぶ「南海フェリー」
乗船時間は2時間ありますから、それなりにちゃんとした座席です、やはり「シップ」だね!



写真を撮り忘れていたので写真はネットより拝借、この写真ではガラガラですが、Aniが乗船したときはけっこう混んでました。
ほぼ満席に近かった。


売店があったり、


おお、じゅうたん席、懐かしいね!
高校生の頃に新島まで行った時の、東海汽船を思い出しました。
あれは確か7時間くらいかかったのかな、夜乗って朝につく船だった、トランプして雑魚寝したっけ。

写真は載せませんが、他にグリーン席と、ドライバー用の仮眠室もあります。


デッキに出てみると、ここにも座席があります。
風が心地よいのですが、ずーと座るのはパスかな、やはりエアコンの効いた船内の方がくつろげるよね。


もう一段上に上がると、「船」って感じです。
船の煙突から煙が出ているの、久々に見た気がする。



紀伊水道は穏やかな海です。
でも結構なスピードが出ているので、風がかなり強い。
海に沈む「夕日」が見られるかと期待していたのですが、この日は雲が多くて無理でした。
もっとも、日が沈む前に和歌山に着いてしまったんだけどね。



考えてみれば、全県制覇の旅ではけっこう「船」に乗ってるな、田沢湖、琵琶湖。
船、いいよね、香港時代もスターフェリー大好きでした。次は隅田川の遊覧船に乗ってみるかv(^-^)

そうこうしているうちに、和歌山到着!


??! 船で行ったのに「駅」に着くの?
実は船の付いた和歌山港は南海電鉄に直結していて、約10分で「和歌山市駅」に到着します。
なんで駅名に「市」が入っているかというと、かなり離れたところにJRの「和歌山駅」があるからだと思います。


哀愁漂う駅前。人がいません。多分JR側の方が賑やかなんでしょう。




「雑賀孫市」って、誰?サイガマゴイチ って読みます。
いや、Aniは知ってますが、かなりマニアックですね、まあ、普通は知らないわな。


こっちは、わかる!

予約したビジネスホテルへは、迷うことなく10分程度で到着、一息ついた後ホテルオススメの居酒屋へ行きました。


地元の魚介類がオススメの店ということなので、おまかせで刺し盛りを注文。


全部地元で取れた魚です、名前聞いたけど忘れてしまった、でも久々に美味しい刺身を堪能しました。


名物だという「トマトの天麩羅」
を、メインで撮ったつもりが、日本酒の方がメインになってました。
聞いたことない銘柄だったので頼んでみましたが、普通に美味しい!
2合徳利、飲みごたえあるな。


東京だとなかなか巡り会えないので、関西にきたらこれを必ず頼みます。
「煮込み」ではありません、「どて煮」
かなり甘めの味付け、これはこれで、酒に合います。

ではそろそろシメに、とこちらのお店をあとにします。そう、当然のごとく、シメは「和歌山ラーメン」!

ホテルに置いてあったグルメマップを頼りにお目当ての店を探したのですが、ちょっと迷いました。
人歩いてないし、何か暗いし。

ようやくたどり着いて、いただきました「和歌山ラーメン」

「徳島ラーメン」に似てるかな? 真っ黒いスープなのですが、それほどしょっぱくない。


美味しくいただきました!

けっこう疲れたね、今日はこのままホテルに戻って寝ます。

~続く~

関連記事
2016/09/18 11:51 散歩・旅行 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huazhong.blog.fc2.com/tb.php/260-46647690
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、クリック お願いします。