歌う ´◇`)/ O✖△◎!  Aniのあれこれ言いたい放題!
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Ani huazhong

Author:Ani huazhong
                            
Ani(アニ)と申します m( )m

早期退職後、軽貨物配送業を2013年1月に開業しました。

屋号:
Ani Express
(アーニー・エキスプレス)

たまに歌います(^0^)

どうぞ よろしく(^-^)

QRコード
QR
カウンター
徳島ラーメンの名店「いのたに」を満喫して、店を出たのが13時過ぎ、16時30分のフェリーの出航まで、あと3時間半あります。

フェリー乗り場は町はずれにあるので、そこへたどり着くためには1時間くらい見ておいたほうがいいでしょう、と徳島観光できるのは2時間くらい、遠くには行けませんので市内をぶらつくしかありませんが、さて、どこへ行こう?

一番近いのは午前中に行った「阿波踊り会館」、とりあえず寄ってみましたが、やはりあんまり「阿波踊り」には興味がわきません。
併設されている売店には徳島の名産品が並んでいます。
すだち、和三盆、藍染め、ふ~ん、でもここで買うと荷物になるので買う気はありません。

さほど時間を潰せないまま会館を後にし、川沿い(運河?)を歩きます。

さっきからずぅ~っとビールが飲みたくてしょうがないのですが、手ごろな店が見当たりません。
いい感じの川沿いなので、おしゃれなカフェでも作ればはやりそうなのに。
そこはやはり地方都市なのかな、そこま需要がないということか。

そうこうしているうちに、やはり朝来た城址公園まで来てしまいました。

ここには博物館があります。今やってる特別展は「蜂須賀家」
ここなら1時間くらい時間が潰せそうですが、これもいまいちそそられない。

ええい、ちょっと距離があるけど、フェリー乗り場まで歩くことにしました。乗り場には何かあるだろう。

地図によれば、先ほどの川をくだっていけば、港に着くようです。4kmくらい、1時間ちょっとかな。



なんの土地勘もない場所ですので、新鮮といえば新鮮です。ただ、特に目を引くものがあるわけでもないので、10分も歩けば、もう飽きてきました。
ひたすら歩くのみ、そして冷たいビールを一気に飲み干す、ただそれだけを思い描いて!

40分を過ぎたあたりから、倉庫らしき建物が目につき、港らしくなってきました。

大型トラックが横をガンガン通り過ぎます。
そろそろかという頃に、「南海フェリーのりば」の看板が出てきました。ああ、ビール!!!



思ったより小さいです。でも喫茶店くらいはあるだろう。

あるにはありましたが、ガーン! アルコール類置いてません

ただ、あきらめるのはまだ早い、さっき通った港の入り口付近には、数件の飲食店がありました。


相当古いね、70歳以上じゃないと何のことやらわからない?

さすがにここはパスして、向かいのステーキハウスに入ります。

時間は15時半頃、お客dさんはなし、従業員が遅めのランチちう。



やっとありつけました、うまし、2杯も飲んでしまった!



フェリー乗り場に戻って散策、ここに船が着くのね。



徳島から和歌山まで陸路なら淡路島を廻って行くことになるので、それを考えれば「お得」なのかな、また名古屋方面に行くのもこっちのほうが楽でしょう。長距離トラックなんかは乗ってる間休憩できるので、フェリーにすると聞いたことがあります。

しばらく乗り場のベンチで休んでいると、どうやら船がついたようです。
外に出て見に行きました。



想像していたよりずいぶん「でかい!」
10Tトラックまで入るのですからでかくて当たり前なのですが、このところ船といえば大きくても遊覧船だったので、ビックリした次第です。今回は「ボート」ではなく「シップ」です。


また「アニメ」(笑) 好きだね!?

2時間の本格的な「船旅」です。

~続く~





関連記事
2016/09/05 12:45 散歩・旅行 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huazhong.blog.fc2.com/tb.php/257-663d8828
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、クリック お願いします。