歌う ´◇`)/ O✖△◎!  Aniのあれこれ言いたい放題!
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Ani huazhong

Author:Ani huazhong
                            
Ani(アニ)と申します m( )m

早期退職後、軽貨物配送業を2013年1月に開業しました。

屋号:
Ani Express
(アーニー・エキスプレス)

たまに歌います(^0^)

どうぞ よろしく(^-^)

QRコード
QR
カウンター
NHkの朝ドラ「あまちゃん」がブレイクしているみたいですね。

あまちゃん


「じぇ、じぇ、じぇ」

ネットでこの言葉(言葉?なのか)を初めて見たときは、「何のこっちゃ?」でしたが、ドラマを見てようやくわかりました。

岩手県気や三陸地方の方言=(感嘆詞=驚いたときに使う「えっ」と同じ)らしいです。

都会から来た女子高生が海女さんになると思いきや、どうもアイドルになっちゃうらしいという、クドカン(宮藤官九郎)らしい脚本のコメディで、きょんきょん(小泉今日子)が母親役で出てたりして、我々世代にはおいしい素材ではないかと思います。

ところで、この「朝ドラ」、皆さん「いつ」見てますか?

放映は地上波のNHK総合がAM8:00、
BSはAM7:30です。
(再放送は総合でAM12:45、BSがPM11:00)

ほとんどの方、特にサラリーマンの場合、本放送の時間は皆さん朝の通勤時間でしょう。
だからリアルタイムではまず見れませんね。
そんなこともあって、サラリーマンの間で「朝ドラ」が話題になることは、世間が騒いでいても、あんまりないのではと思います。

ただし、サラリーマンでもうまいこと通勤時間にあたらない人たちがいます。

それは東南アジアに勤務する、現地の日本人駐在員です。

今やNHKは世界中殆どの国で視聴可能で、「ワールドプレミアム」なら、日本の総合チャンネルとほぼ同じ番組が、日本と同じ時間帯で見ることが可能です。

アジア圏の場合、時差は1時間(香港、上海、シンガポールなど)ないし2時間(バンコクなど)遅れ、よって現地の駐在員は、出勤時間前に「朝ドラ」が見れるわけです。

また日本ほどの長時間通勤はないので、ぎりぎりまで寝ている人は別ですが、朝は割合余裕があります。

日本語のテレビはNHKだけしかないこともあって(最近はPCで民放も見れるようですが)、現地の日本人の「朝ドラ」視聴率は、自ずと高くなるといった次第です。

日本だと「時計代わり」という声も聞きますが、前述のように現地では比較的じっくり「朝ドラ」を楽しむことができます。

Aniの場合、2003年から2006年に放送された全部を見てますが、作品に関しては(「朝ドラ」は半年単位で作品が更新されます)、ハマった作品と、全然ハマらなかった作品とはっきり分かれてました。

過去を時代設定した作品は、あまりハマらなかったかな、現在を描いた作品のほうを、一生懸命見ていた気がします。

きっと家を一歩出れば、そこは「香港」の「現在」だったので、「日本」の「現在」を、懐かしさも含めて感じたかったのかも知れません。

印象に残っている作品は、2005年後半の「風のハルカ」です。

風のハルカ


大分県の湯布院と大阪を舞台にした話で、ストーリーとしては両親の離婚とそれぞれの再婚、ふるさと再生、主人公(女子)のよくある恋愛話etcと、ドタバタコメディー系でどちらかと言えば散らかった話なのですが、それぞれのエピソードが、なぜか妙に切ない感じがして、好きな作品でした。

あと主題歌の森山直太郎が歌う「風花」が、Ani的には気に入っていたことも関係しているかも知れません。

同じ現代劇でも、「あまちゃん」の前の「純と愛」、あの「家政婦のミタ」を書いた遊川和彦の脚本で、Aniは凄く期待していたのですが、結果は残念なことになりました。視聴率も話題性もイマイチというところでしたね。
(この話は「あまちゃん」との比較を含め、来週書きたいと思います)

さて、いよいよアイドルになるために東京へ戻った「あまちゃん」ことアキちゃん、
また父親が倒れて東京にいけなくなった「北鉄のアイドル」ことユイちゃん、

どうなるんでしょうね、たのしみです。\(^0^)/


関連記事
2013/06/23 17:11 映画・テレビ TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huazhong.blog.fc2.com/tb.php/25-e9a85a15
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、クリック お願いします。