歌う ´◇`)/ O✖△◎!  Aniのあれこれ言いたい放題!
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Ani huazhong

Author:Ani huazhong
                            
Ani(アニ)と申します m( )m

早期退職後、軽貨物配送業を2013年1月に開業しました。

屋号:
Ani Express
(アーニー・エキスプレス)

たまに歌います(^0^)

どうぞ よろしく(^-^)

QRコード
QR
カウンター
皆様、GWはいかがお過ごしですが?
今のところお天気には恵まれましたね!

人によっては10連休も可能な日並びなので、海外へ出かける方も多いと聞きます。
Aniは残念ながら暦通りのお休みなので、遠くへはいきませんが、それでも3連休が2回もあります。
家の模様替えもしたいのですが、3日あれば小旅行は十分可能なので、ぶらっと金曜日から静岡へ行ってきました。

ということで、今回は「リア充」ネタ?です (:>_<:)

先週、「リア充ネタは読んでて面白いのか?」などと書いてしまった舌の根も乾かないうちに、今週「リア充ネタ」で行くのかと言われそうですが、せっかく行ったのだから記憶の新しいうちに書いてはおきたい、しかし、行動を時系列に語って、ああ、楽しかった、おしまい!では、おそらく読んでる方は「またか!」ではないでしょうか。
なので今回、ベタな観光地紹介はやめにして、極力Aniが感じたまま、思ったままを忌憚なく書こうかと。さて、うまくいくかな??

なぜ静岡、正確には「静岡市」かというと、彼の地には旧友が3人も住んでおりまして、前から行ってみたいと思っていた場所でした。
静岡県自体には、何度か行っています。伊豆はよく行ったし静岡市も出張で訪ねたことはありました。
ただ伊豆以西は観光したことありません。

「オススメの観光スポットはどこ?」
訪問するにあたり、事前に在住3人尋ねてみたのですが、どうも反応がイマイチ。

「三保の松原、久能山東照宮&日本平、焼津・清水のおさかなセンター、丸子(鞠子)宿のとろろ汁、そんなもんかな、あと、ちびまる子ミュージアム?興味あればだけれど。」

三保の松原は「ふーん」で終わり、久能山は日光よりこっちが本家なんだけど、規模が違いすぎて見劣りする、おさかなセンターは観光客向けで高いので地元の人間はいかないetc、要するに、ここはお勧め、というようなところはあまりないのだそうです。

まあ、過剰に期待してガッカリするよりもいいか、ただ「とろろ汁」は惹かれるな~、ということで、

金曜日の昼にとろろ汁、引き返して久能山&日本平、夜は旧友と合流し静岡グルメとお楽しみナイトライフ(カラオケとPパブ)、
で土曜日は清水おさかなセンターで海鮮ランチ&海産物お土産調達、そのまま帰宅。

では感想。

丸子(まるこ。元は鞠子と書いたらしい)宿のとろろ汁って有名だったんですね、安藤広重の「東海道五十三次」に登場してたとは知らなかった。


店の佇まいは茅葺きで店内も古い調度品が並び、それなりに趣があるのですが、でかい店です。

浮世絵に似せて再現してるんだ、今気づいた!

この建家の裏に広い座敷があり、200名以上は収容出来そうな感じ。なので観光バスが何台もとめられる巨大な駐車場があって、この日はいませんでしたがツアーのお客さんがバンバン来るそうです。なんかちょっと興ざめ、(T T)

とろろは味噌で味付けされています、味噌味って珍しいね。
とろろといえば「麦飯」、これはおかわり自由、これに香の物、さつま揚げ(みたいな揚げ物)、味噌汁、デザートがついて1500円くらいでした。肉、魚はなし、精進料理ですな。


美味しくいただきましたが、やっぱりちょっと物足りないね、牛タンがついていれば最高なのにと、連れの友人2人も激しく同意!

この時期の駿河湾の「名物といえば、「しらす」と「桜えび」
特に「桜えび」は駿河湾でしか取れないと聞きます、特に「生」はご当地でしか食せないからね。

で、しらすと桜えび、しっかり「刺身」で頂いてきました。満足です。


ですが地元の人は両方共「生」ではあまり食べないそうです。しらすは「釜上げ」、桜えびは「かき揚げ」が定番だと。
そちらもいただきましたが、確かにそっちの方が美味しいかもしれない、釜上げの茹でたてはサイコー、かき揚げは薄く衣をつけてかりっと揚げるのでサクサクです。
(これも両方共写真なし。まあ、釜上げしらすは写真撮ったとしてもよく見かける絵ですから、茹でたて感は出ないかな)

あと静岡といえば「静岡おでん」

だしは、真っ黒、でも うまそ~!

そして静岡おでんといえば「黒はんぺん」
東京でも食べたことはありましが、こっちのほうが何故かうまい!

串に刺さっているのが「黒はんぺん」 後ろにちらっと写っているのが、焼酎の静岡割り(緑茶ハイ)

それとおでんではなく、フライでも頂いたのですが、これもうまかった、こっちのほうが好きかな。
(SORRY! フライの写真は撮り忘れました(>.<)

Aniはお膝元なので、「おっきな富士山」を期待していたのですが、金曜日は見事に雲がかかっていて全然見えず。
日本平、行っても富士山が見えないと厳しいね、ただの駐車場になってしまいます。

ああ、忘れてた、ここは面白かった、偶然見つけた「静岡県舞台芸術公園」
http://spac.or.jp/theatre_park
(写真、撮るには撮ったのですが、使える写真がなかったので、こちらでご確認くださいm(_ _)m )

野外劇場に芝居の稽古場が併設された公園で、宿泊施設もあり合宿ができるみたいです。
いいな、学生時代のサークル合宿を思い出しました、ああゆうのまたやりたいね。

一番の目的は旧友との飲み会で観光はその「ついで」なので、今回の旅は充分満足のいくものでしたが、もともとAniは知らない街をぶらぶら歩く一人旅が大好きなので、静岡市、こんどは一人でぶらついてみるのもいいかな。

土曜日はやっと富士山、顔を出してくれました、穏やかな天気に恵まれ、いい旅でした!

(I先輩、写真拝借します!)




関連記事
2016/05/01 12:37 散歩・旅行 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huazhong.blog.fc2.com/tb.php/236-f575689d
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、クリック お願いします。