歌う ´◇`)/ O✖△◎!  Aniのあれこれ言いたい放題!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Ani huazhong

Author:Ani huazhong
                            
Ani(アニ)と申します m( )m

早期退職後、軽貨物配送業を2013年1月に開業しました。

屋号:
Ani Express
(アーニー・エキスプレス)

たまに歌います(^0^)

どうぞ よろしく(^-^)

QRコード
QR
カウンター
せっかく六本木ヒルズに来たので、周りをちょっと散策。

広場みたいなところにあるこのオブジェ、蜘蛛なんでしょうか?


その先はちょっと開けていて、東京タワーが「見下ろせ」ます。それだけ「標高差」があるってことです。
前からこの場所知ってましたが、どうでしょう?ちょっと面白くないですか?
もっとこの感覚を味わいたい方は、ヒルズ屋上の展望テラスがお勧め、高層ビルですが、外に出られます(かなり風強いけど)!

5.天祖神社(福禄寿)
次の天祖神社へは、六本木通りを北上しアマンドの交差点を左折し、ミッドタウン方面へ。
ミッドタウン手前を左に入るとそこにありました。



ビルの谷間に鎮座する、まさに「都会の神社」って感じです。工事中なのは新しい社務所を建設中のため。
ビルにするみたいです。どんどん神社っぽくなくなっていく気がしますが、それはそれで都会らしくて良いのかもしれません。

さてお腹も空いてきたのでミッドタウンでとも思ったのですが、このあたりは裏路地に洒落た飲食店が結構あるので、さすがに正月2日だからやってる店は少ないとは思いましたが、だめもとでぶらついてみることにします。

案の定、裏路地の店はほぼやってません、やるにしても夜から。
なのであきらめて表通りに、チェーン店でもいいかと思っていいたら、こんな店を発見。


おせち=和食系は避けたかったので、ここに決定。

手前がAniのオーダー「リブステーキ」、奥が同行者(今回は連れがいます、残念ながら男子ですが)が頼んだ「ハンバーグとチキンソテー+トッピングのソーセージ」。両方とも千円以下です、六本木にしてはリーズナブル!味もGOODです。

ちゃんと撮ったつもりでしたが、ブレブレでした(>.<)
写ってませんが、もちろん生ビール+ワインもいただきましよ。





アンディ・ウォーホールとジミヘン、70年代、古き良き六本木の雰囲気。いいね!


6.久国神社(布袋尊)
さてお腹も満たされたので、次の神社へ。さらに六本木通りを北上(実際は坂を下ります)、そばまで行って気づいたのですが、今度はアーク・ヒルズのそばでした。


ここはちょっと雰囲気違います。通りの向こう側はビル街ですが、神社のあたりのほんの一角なのですが、古い佇まいが感じられます。


お参りの行列、やっといつもの「七福神めぐり」の光景に出会った感じです。


そういえば、これまで行列するほど参拝客、いませんでしたね。
やはり「七福神めぐり」は、下町のイメージなのでしょう、浅草や上野あたりの七福神はかなり行列してましたからね。
「六本木」と「七福神」って、確かにイメージしづらいかな。


7.熊野神社(恵比寿)
次の神社までの道のりが、この七福神めぐりで最長です。
方向的には東京タワーを目指す感じで、高速の下を上ったり下ったり、途中レトロな麻布郵便局を掠め、ようやく到着。


熊野神社といえば、「3本足の八咫烏(やたがらす)」 提灯に描かれています。

日本サッカー協会のシンボルマークとして有名ですね。



ここは通りに面していて、そこそこ大きい神社なのですが、参拝客は少なめ。
逆にさっきの久国神社はなんで人が多かったのかな?

東京タワーはすぐそば、今日の七福神めぐりは参拝の待ちがほとんどなく予定よりだいぶ早く廻れていますので、よってみることにします。

関東地方に暮らす多くの方がそうだと思うのですが、東京タワー、行ったことあります?
案外皆さん行ったことないのでは?Aniも幼稚園くらいのときに祖母といった1回きりです。
むしろ地方在住の方のほうが、東京見物で行っているんですよね。


記憶にある限り、ここまで近くで見たのは、はじめて。

展望台上ってみたかったのですが、さすがにここは並びが凄い!
そっちは次回のお楽しみということにし、お土産屋をちょっと冷やかして最後の宝珠院へ。




やはり下から見上げるほうが絵になりますね!


途中、ナンバープレートが付いてるゴーカートを発見。え、公道走れるの?


程なくして現れたのが、外国人観光客(たぶん)ご一行。
なるほどね、確かに外国人観光客には受けるかも!


さすがに勝手に走るのではなく、先導者がいるようです。おそらくこの周りを廻る程度なのでしょう。
まあ、Ani的にはわざわざ乗りたいとは思わない(:>_<:)


8.宝珠院(弁財天)
で、そのお寺はゴーカートが止まっていた真向かいでした。



江戸時代から「出世弁才天」として知られていたようです。

こんなものを発見!


「さんすくみ」って、このことだったのか!知らなかった。


蛇はわかりやすい。


かえるもしかり。


ただし、ナメクジは表現しずらかったのでしょうね、オブジェにしたら小さすぎるので、柱に描いたようです。
(見辛いけど、真ん中下に白く描かれています)


ということで、今回の「港七福神めぐり」

この辺り、一言で言えば  「坂とお寺と大使館の町」

Aniもこの辺りは夜しか来たことありませんでしたが、以外に古い町だったんですね。
お天気にも恵まれて、有意義な一日でした。


芝の増上寺、すぐそばだったんですが、さすがにお参りは もういいや。

今年一年、皆様に幸あれと お参りしてきたAniでした!

ほんとだよ! ??? v(^-^)

関連記事
2016/01/09 11:56 散歩・旅行 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huazhong.blog.fc2.com/tb.php/217-9d023082
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、クリック お願いします。