歌う ´◇`)/ O✖△◎!  Aniのあれこれ言いたい放題!
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Ani huazhong

Author:Ani huazhong
                            
Ani(アニ)と申します m( )m

早期退職後、軽貨物配送業を2013年1月に開業しました。

屋号:
Ani Express
(アーニー・エキスプレス)

たまに歌います(^0^)

どうぞ よろしく(^-^)

QRコード
QR
カウンター
TVキー局が定期的に行っている「世論調査」

毎回特に関心をもって聞いているわけでもなく、今回もなんとなく聞き流していたのですが、「?」と思ったことがあります。

それは「内閣支持率」

安倍内閣を支持する人と支持しない人の割合のことですが、日テレが「不支持」が「支持」を上回ったのに対し、NHKはその逆で、「支持」が「不支持」を上回っていました。

数字にバラつきはあるにせよ、大体この手の調査は公平性を重んじ、偏り無く結果が出るように配慮するだろうから、Aniはどの局が行っても概ね同じような結果が出ると思っていましたので、「?」と思ったわけです。

ちょっと気になったので、少々ググッてみました。

各局とも調査方法は「RDD方式」
これはコンピューターがランダムに抽出した電話番号に電話して回答を得るという方法で、回答者層に偏りが出ないように配慮されています。
ただ理論的にはそうなのでしょうが、この方式、その前提条件にちょっと問題があります。
なぜなら調査対象の電話番号は固定電話のみで、かつ調査時間が平日の昼間という点。
今のご時世、固定電話を持たない人はかなりいますし、人は日中働いているのが普通です。これだと大多数を占める現役世代はほとんど対象外ということになり、果たしてこれが「世論」と言えるのか? 一応、世代や職業の偏りを補正する措置は取られているようですが、どこまで補正可能か疑問の残るところです。

それでも統計学的な手法で考えれば、調査の対象は変わらないので(日中家にいる高齢者&専業主婦?)、結果は概ね同じになるはずですが、そうはなりませんでした。

関東地方各局の支持率推移を以下に抜粋します。

               <支持>                <不支持>
          8月    10月    12月      8月     10月    12月
          
NHK        37     43      46      46      40     46

日テレ        39     39       41       46      43     42

TBS        46      47      55        53      51      43

朝日        36      42       47        47     41      33 

・青字が「不支持」が「支持」を上回った月。
・TBSの数字が他局と比べて大きいのは、質問が他局の場合「支持」「不支持」「不明」に対し、TBSは「支持」「どちらかといえば支持」「どちらかといえば不支持」「不支持」「不明」だから。よって「不明」が他局に比べて少ない。

なぜ8月と10月と12月を選んだかといえば、8月は7月に例の安保法案が衆議院を通過した直後だったのと、10月は第三次安倍内閣発足直後だったため。12月は特にトピックスはないですが、直近ということで。
※朝日の8月の数字は、同局が衆議院通過後に7月の調査を行っているため、7月の結果を記載しています。

これを見ると、8月の調査結果はあれだけ野党が「戦争法案」と騒いだ甲斐あってか、各局とも「不支持」が「支持」を上回っていますね。これは納得です。
10月は日テレとTBSが「不支持」が「支持」を上回っています。留任が多く、「目玉」のない改造と言われましたから、代わり映えのしないことを評価した人と、新味がないと幻滅した人に別れたのか。
となると、12月に日テレだけ「不支持」が上回ったのはなんででしょうね?

NHKを除き、キー局のバックには大手新聞(読売、毎日、朝日)がいます。
なのでこの手の調査の場合、それら新聞社に対する人々の「好き嫌い」によって、調査結果に差が出ることもあると聞きました。
ランダムに抽出されても、自分の嫌いな新聞社の調査には応じず、逆にその新聞社のファンは応じるので、結果は新聞社の姿勢(読売=保守、朝日=革新)よりになると。

そう考えると、保守の日テレ=読売の調査結果が、連続して「不支持」が上回っているのは不思議ですね。
朝日の「支持」が「不支持」を上回っているのも意外です。でもこっちは、慰安婦問題で記事の捏造を認めたことが影響しているのかもしれません。

どうも日本国民が感じている「民意」を推し量るに、各局の世論調査は参考にならないようですが、それとは別に日本全体としての今の安倍政権の信任度ってどうなんでしょう。

Ani思うに、現在は「賛否両論」というところでしょうか。全体としては、どっちとも言えない。
ある人はある部分の政策を評価し、ある人はその逆といったところが「拮抗」している状態。そんな感じなのかな。

ただ多少「飽き」は否めないか、でもコロコロ総理大臣が変わるよりはマシかな。
Ani的には、様子見です。

PS,調査結果にフジ=産経を入れるのを忘れてました。ま、いいか ; ^へ^ ; !




関連記事
2015/12/19 11:16 時事 TB(0) CM(1)
コメント
独立国とは何か?
2015/12/19 18:32 temaki28 URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huazhong.blog.fc2.com/tb.php/210-0b387877
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、クリック お願いします。