歌う ´◇`)/ O✖△◎!  Aniのあれこれ言いたい放題!
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Ani huazhong

Author:Ani huazhong
                            
Ani(アニ)と申します m( )m

早期退職後、軽貨物配送業を2013年1月に開業しました。

屋号:
Ani Express
(アーニー・エキスプレス)

たまに歌います(^0^)

どうぞ よろしく(^-^)

QRコード
QR
カウンター


ついに撤回されちゃいましたね、五輪エンブレム。

AniはIOCが主張していたように、商標権侵害等の法的問題はないと思っていたので、ちょっとビックリしました。
しかし撤回は、デザインした佐野氏の申し出によるものだったと聞いて、それも仕方ないかと。
よっぽどヒドイ誹謗中傷があったんでしょうね、改めてネット社会における、容赦ない残忍性を思い知らされた気がします。

8月24日にあった発表会のTV中継はたまたま見ていたのですが、デザインの好き嫌いは別として、その時Aniが違和感を感じたのは、デザイナーである佐野研二郎氏の「見た目=風貌」でした。



「デザイナー」って、一般的なイメージとしては、アーティストというか、ある種の「芸術家」。
だからその風貌も、ステレオタイプで考えれば、やせ型・長髪、イマドキで言えば芥川賞をとった「又吉直樹」氏みたいな人を想像するのでは?

Aniが感じた佐野氏の風貌は、「プロレスラー」か???
Aniがイメージする「デザイナー」の風貌とは全然違っていました。

対して、盗作されたとして佐野氏とIOCを訴えた、ベルギー人デザイナーの オリビエ・ドビ氏。

2つのデザインが似ているか似ていないかは、それぞれの個人の感想に任せますが(Aniは全く似ていない、というか、全く別物だと感じました)、この訴えに接して思ったのは、「これって「売名」目的ではないの?」

ドビ氏を非難するつもりはありませんが、世間的にはそう思われても仕方がないのではとAniは思います。
ベルギーの劇場のロゴマークは商標登録されていなかったと聞きますし、ドビ氏自身は、ベルギーでも「無名」のデザイナーとのこと。

法律の専門家は、商標権侵害でも著作権侵害でも、彼がこの裁判に勝訴する可能性はほとんどないと言っています。
デザイナーなら、そのあたりの可能性について当然承知していると思うのですが、それでも訴えたってことを考えると、「やはり」と思いたくなってしまいますね。

また、彼の「目的」がそうだったとしたら、その「目的」はもう充分達成されたのでは?
彼のインタビュー映像は全世界で流れました。それだけでも相当の宣伝効果です。
彼としては、こんなにあっさり「撤回」されてしまって、ちょっとガッカリしてたりして
(>.<)?

上記のことからAniが想像する彼の風貌、当然「いい」イメージというより、胡散臭い狡猾なイメージになるのですが、実際は違っていました。



なかなかハンサムです。優しげな眼差し、物静かなイメージ。
やってるとこは「売名」という思いは変わりませんが、その風貌をみると、この人は純粋な気持ちで「盗作」を訴えているだけかもしれないと、そんな気もしたりします。

かように、Aniにとって両者の「見た目=風貌」は、Aniの想像とは真逆でした。
で、この「見た目」のイメージ、Aniだけでなく他の人々もAniと同じように感じたとしたら、そのイメージは人々の「潜在意識」に刷り込まれ、そのことが今回の件に大きく影響しているのではないかと思うのです。

佐野氏がデザインしたサントリー「オールフリー」のデザイン盗用が、結果的には五輪エンブレムを撤回せざるを得なくなった最大の原因で、その点に関しては彼に弁解の余地はありませんが、それでも彼に対する「擁護」的な声があまり聞こえてこなかったのは、人々の潜在意識にある彼の「見た目」のイメージが、そうさせているのではないかと。
サントリーの件を聞いたとき、直感的に「やっぱり」と思いませんでしたか? 

逆にドビ氏に対する「売名行為」的な声は、Aniが知る限りではあんまり聞こえてきません。
世間では、理由はわからないけど、彼は「悪い人」には見えないって、思っている人、多いんでは?

ちょっと前に、こんな本が流行りましたね。



読んでみようかな v(^-^)


関連記事
2015/09/05 11:42 時事 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huazhong.blog.fc2.com/tb.php/192-26ea3b4f
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、クリック お願いします。