歌う ´◇`)/ O✖△◎!  Aniのあれこれ言いたい放題!
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Ani huazhong

Author:Ani huazhong
                            
Ani(アニ)と申します m( )m

早期退職後、軽貨物配送業を2013年1月に開業しました。

屋号:
Ani Express
(アーニー・エキスプレス)

たまに歌います(^0^)

どうぞ よろしく(^-^)

QRコード
QR
カウンター
敷布団は柔らかめのものより固めのほうがいいと聞いて以来、いわゆる「せんべい布団」をずっと使っていました。

元々スプリングの聞いたベットが苦手で、出張でビジネスホテルに泊まると、寝返りのたびに予期しない方に体が動くので、気になって大概はよく眠れません。
特に夏の暑い時期はダメで、時には床に寝たりしてました。

寝ている時の「寝返り」で、人間の体は筋肉のコリが取れてリセットされるそうなので、体が望む通りに寝返り出来る固い敷布団の方が快適な睡眠を得るためには理にかなっているのでしょう。
確かに若い頃(40代までAni的には「若い」に入る)は、それで問題ありませんでした。

50代に入った頃から、どうも怪しくなってきました。
まず朝起きても肩・首のコリが取れていないことが多くなりました。
仕事で使うパソコンも原因でしょうが、ほかにも原因があるのでは?
まず「枕」を疑ってみました。寝ている時に直接首と肩に接している部分ですしね。

それまで使っていた枕は「パイプ式」というやつ。
プラスチックの小さな「パイプ」を詰め込む方式で、自分の頭にあった「形」に整えることができます。
ただ詰め込み過ぎると「形」が整えにくくなり、逆に少なすぎると「形」がすぐに崩れてしまいます。
パイプの量を調整していろいろ試してみましたが、どうもしっくりこない。
で、どうしたもんかと思っているところで見つけたのがこのタイプの「枕」


ウエーブタイプ、波形タイプ、と言われているようですが、要は頭より首の部分の方が高くなっているもので、素材は低反発のウレタンです。

昔からあったタイプではありません、ここ4、5年で登場したものでしょうか、恐らく低反発のウレタンが開発されたおかげで、このような形状にすることが可能になったのでしょう。

値段はピンキリで、ブランドものなら「テンピュール」など1万円近くするものから、ホームセンターなら1000円台で見つけることができます。
Aniは島忠で確か1500円くらいで買いました。

ま、1500円なら仮にフィットしなくても惜しくはないか、くらいの気持ちで買ったのですが、この枕は正解でした。朝起きたときの首から肩にかけての「コリ」感はなくなりました。

枕を変えてしばらくは快適だったのですが、今度はなんだか腰が痛くなってきました。
最初は朝起きた時に腰が固まっている感じで、寝床を離れる前に軽くストレッチ(膝を抱えて腰を「伸ばす」)してから起き上がっていました。起き上がれないこともないのですが、ストレッチしてからの方がすんなり起き上がれたので。

「枕」を変えたせいでもあることはわかっていました。なぜなら首がしっかり固定された分、背筋が延びた感じはしていたので、そのせいだろうとは思っていましたが、それくらいであれば首と肩のコリが取れたことを考えれば、仕方ないかなと思っていました。

ただそのうち起きた時だけでなく、寝ている時も体のあちこちに痛みを感じて、熟睡感が得られなくなりました。どうも寝返りすると下になった体の部分がしっくりこない感じなのです。

固い布団が合わなくなった?それはひょっとして「歳」のせい??

先週、新しいマットレスを買った旨FBに書いたら、同世代の「友達」が結構食いついてきました。(合わせてブログ更新のお知らせもしたのですが、そっちは反応少なし。(T T) )

みんな寝具で悩んでいるか、ってことは、やっぱり「歳」のせい!!??

気になったので調べてみると、加齢と共に人は眠りが浅くなり、熟睡時に行う無意識で自然な「寝返り」が減るようです。
この「寝返り」の場合は体の「コリ」を取るためのものなので、それによって体が痛くなることはありませんが、眠りが浅いときの寝返りは、同じ姿勢を続けることによって体が痛くなるので、単に姿勢を替えるだけで、またしばらくすると痛くなる、その繰り返しのようです。

ならば「柔らかい」布団に変えてみようかと、うちにある布団を試してみましたが、どれも古くなってフカフカ感がありません。変えても似たり寄ったりでした。

ならば買うか、「エア・ウィーヴ」(フィギアの浅田真央のCMのやつ)なんか良さそうだな、と思いましたが、値段を見てびっくり!

布団タイプだと10万円以上、マットレスの上に敷くタイプでも3万円以上します。

なら通販でやってる「トゥルースリーパー」はどうだ?
こっちはだいぶお安くなりますが、それでも2万円以上です。

けっこうするんだな、外した時のリスクを考えると諦めるかと思っていたところ、別の目的で訪れたニトリで、8562円で売っていたのがこれ。

体圧分散敷ふとん シングル 8,562円

http://www.nitori-net.jp/shop/goods/goods.aspx?goods=7542131

使用感は

寝ている時に体が痛くなる感じはなくなりました。それは同じ姿勢を続けても体が痛くならないかな。
確かに布団に接している体の一部だけに圧力が集中している感じはしません。
決してフカフカなわけではありませんが、体全体にじんわりとした接触感があって、心地よいです!

と、いうことで、使用感には個人差がありますので、強くお勧めとはいきませんが、

8,562円で外してもしょうがないか、と思える人はお試しを!

まあ、普通のふとん以下、ということはありません。

Aniの場合は、うちにある布団よりは少なくともマシだろうと思ったので買いました。

あと、買う前に入念に手で押してみて感触を確かめたのですが、Aniの感覚では手での感じと実際に寝たときの感じに違和感はありませんでした。

友よ、参考になった?
関連記事
2014/11/23 11:07 その他 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huazhong.blog.fc2.com/tb.php/133-cc7333a5
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、クリック お願いします。