歌う ´◇`)/ O✖△◎!  Aniのあれこれ言いたい放題!
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Ani huazhong

Author:Ani huazhong
                            
Ani(アニ)と申します m( )m

早期退職後、軽貨物配送業を2013年1月に開業しました。

屋号:
Ani Express
(アーニー・エキスプレス)

たまに歌います(^0^)

どうぞ よろしく(^-^)

QRコード
QR
カウンター
今や人々の暮らしに欠かせないものとなった感もある「SNS」
ツイッター、フェイスブック、ラインetc...
あえて「やらない」という方もおられますが、老若男女、随分多くのみなさんが何らかのSNSをやっているように思います。

改めて考えるとすごい時代ですよね、友人・知人が今何をやっているのか瞬時にわかってしまうのですから。
別にそこまで知る必要は全然ないのですが、慣れてしまったせいか頻繁に発信する人がちょっとでも沈黙してると、ちょっと心配になったりします。たかが2、3日のことなのにね。

ともすればSNSに振り回されている感もありますが、Aniがこれは感謝!と思ったのは、消息不明だった旧友をFBで発見した時です。
半ば諦めていたので、当人を見つけたときは嬉しかったな、これだけでもFBはやる意味あるなと思いました。

逆に、こっちが見つけられたケースもありました。
それが今回の当ブログの登場人物、中学時代の同級生 T嬢!

とういことで、
ウン十年ぶり(?)の再会、せっかくだから他にも中学の同級生を呼んでプチ同窓会をやろうということになりました。


場所はここ、「月島」です。

なぜ「月島」かというと、それはT嬢がそのご近所在住で、じゃ月島名物「もんじゃ焼き」を食らおうおいうことになったので。
彼女、ご両親が月島に移住して30年近く経ち、それがきっかけで「もんじゃ焼き」に目覚め、今や自称「もんじゃ伝道師」
あたしの作ったた「もんじゃ焼き」を食べれば、もんじゃ焼きの認識が一変すると豪語しました。(大袈裟だな、と怒られそうですが、許してね!)
これは期待出来そう!




待ち合わせの時刻よりちょっと早めに行って、街の様子をチェック、何か観光地みたいですね。

月島は来たことあったかな?少なくとも仕事できたことはありません。
ざっと見渡してみれば、ここは商店街&住宅街、マンション多し。少なくともオフィス街ではありません。

この商店街が「月島西仲通り商店街」、別名「もんじゃストリート」です。確かに「もんじゃ焼き屋」(この言い方でいいのか?)が多いな、70軒近くあるそうです。


もんじゃマスターが今回チョイスしたお店は「バンビ」
創業35年、月島に4店舗ある老舗です。おじゃましたのは2号店。

プチ同窓会は総勢5名、T嬢を覗くと全員男子、みんな「もんじゃ」は初体験です。
あ、訂正、正確には月島名物の「おしゃれ」なもんじゃは初体験、子供時代、かろうじて残っていた駄菓子屋の、その片隅に置かれていた鉄板で焼く「もんじゃ焼き」なら経験あります。(下町の延長線上にある草加あたりでは、4、50年前はそんな駄菓子屋がまだ残っていました。)
でもAniは数回しか食べてことないな、うどん粉といただけでせいぜい具はベビースターラーメン、そんなにうまいもんじゃありませんでした。

まあ、粉もん好きはどちらかといえば女子、まして「月島もんじゃ」は誰かに誘われない限り、男子の場合自ら食べにはいかないよね。


お店は「お好み焼き」の佇まい。土曜日の17時30分。すんなり入店。


もんじゃへ行く前に、まずはビールで乾杯、軽く海鮮なんぞをつまみます。

「じゃ、そろそろ始めますか?」
いよいよ本日のメイン、もんじゃ登場!

すみません、ボケボケの写真しか残ってませんでした。

男子どもは一切手を出さず、彼女の所作をじっと見つめています。さすがもんじゃ伝道師、手際が良いな!


そうそう、こうやって「土手」にするんだよね。
ふと、周りを見渡すといつの間にか「満席」でした。
外人さん、若者、いかにも観光客といった雰囲気の方ばかり。
月島って、こういうところなのね!


で、じゃ~っと、汁(っていうのかな)を流し込む!(またまたピンボケ写真であしからず)


炒めた具材と汁(?)を混ぜ合わせ、ここで味付け、まかせっきりだったので、何を入れていたのか全然覚えていません。


で、いい感じに水分が飛んできた、この状態が食べごろ。

さらにこの状態のものにヘラを押し付けて焼くと、いい感じの「おこげ」状態になります。

こんな感じで焼いてもらって、4種類を食しました。
順番にもこだわりがあって、初めはあっさり海鮮、次はこってりお肉系、次がメインで有名なチーズ&明太、最後はまたあっさりに戻り、トマト&カレーでした!



メニューはこんな感じ。
バンビメニュー

もんじゃのイメージって、どちらかといえば「おやつ」だと思うのですが、こういう食し方をすれば、これは完全に「食事」です。
堪能できました、ありがとう「もんじゃ伝道師」、でも自分で焼けるようになるには、弟子入りして修行が必要かな。

ちょっとだけ注意点を挙げるとすれば、

1.「もんじゃ」=子供のおやつ=安い  と思いがちですが、No! 「もんじゃ」は「高級」な食べ物です。
(メニューでもわかるとおり、そこそこするでしょう)
まあ、それなりにトッピングの具材は良いもの使っているので、仕方ないかな。
「観光名物」なので、その分上乗せかもね。
我々のように、普通は4種類も食べないのでしょう、そう考えると許容範囲なのでしょう。

2.粉もんの一種なのでヘルシーな感もありますが、おいしく作るためには結構油を使いますので、案外高カロリーです。


まだいける、夜は長い!!


最後は日本酒で締めましょう!


島根県松江の蔵元「李白」 最近の日本酒って、何を飲んでもほんとにおいしいね!

「月島もんじゃナイト」

「もんじゃ伝道師」の都合が合えば、また開きたいと思います。
興味のある方、ご一緒しませう\(^o^)/






2016/03/27 11:51 レシピ・グルメ TB(0) CM(0)
ここ2、3年、いや3、4年かな、たまに鼻の調子が悪くなって、これはおそらく軽い「鼻炎」だと思っていたのですが、どうも今年は様子が違います。

先々週かな、鼻の調子が悪くなって鼻水止まらず、10分おきぐらいに鼻の奥がツーンとなって難儀していたのですが、なんだか今年は目がむずむずする。あとなんとなく頭痛がする。

それが週に1、2度ならそんなに気にもならなかったのですが、今年は雨の日以外は上記の症状が出るようになりました。

待てよ、これひょっとして「花粉症」?

調べてみると上記の症状はまさに花粉症の症状、まさかの花粉症発症です。

でも、普通は加齢とともに花粉症は治るとも言われています。花粉症はアレルギー反応だから、老化すれば反応が鈍くなる、だから症状が軽くなるとのこと。
なので、55歳をを過ぎて初めて花粉症になるのか、イマイチ疑問は残るのですが、周りの花粉症の人に聞くと、今年は特に症状がひどく、相当スギ花粉が飛びまくっているとのことです。
思うにAniはずっと軽い花粉症だったのに、症状が軽いから気がつかなかったのが、今年のスギ花粉大飛散により、一気に症状が悪化したようです。

花粉症が世の中で騒がれるようになったのは、今から30年くらい前でしょうか。Aniが子供の頃は「花粉症」なんて言い方はなかったし、そんな症状の人は見かけなかった気がします。
それがAniが20歳をすぎた30数年前に、突然「花粉症」患者が爆発的に増えました。春先になるとマスクをした人が増え、見てて気の毒になるくらい、皆さん鼻水と目のかゆみに苦しんでいましたね。

これまでは「他人事」だったのに、なってみると花粉症、辛いですね。昔から花粉症の人は、これが毎年春先に何十年も起こっていたわけですから、その辛さ、初めてわかりました。

かといって、この辛さをなんとかしなくてはいけません。まったく仕事が手につかないほどひどいわけではないので、医者に行くまでの必要はないでしょう、では薬で症状を緩和する?

さてどうしたものかと思っていたところ、FBで「ワセリンを鼻の穴に塗ると花粉症によるくしゃみと鼻水がピタリと止まる」という記事に出会いました。

市販の花粉症の薬って、結構するんですね、でもワセリンならそんなに高くないはず、ワセリンでダメだったら薬を試せばいいやと思い、以下を購入。


で、やってみてビックリ!くしゃみ・鼻水はピタリと止まりました。これはいい!

花粉が鼻や目の粘膜に付着することによってアレルギー反応が起こるのが花粉症なので、ワセリンで鼻の粘膜を覆ってしまうこの方法は、確かに理にかなってます。目の周りにも塗ることによってある程度は目の症状も閑話されるのですが、直接塗れる鼻と違って、目の方は確かに鼻に比べると効き目が弱いです。
でも、この方法が効いたってことは、やっぱり花粉症、確定ってことですね。



片方でこれくらい、たっぷりまんべんなく塗ったほうがいいです。またワセリンは無臭なので、塗ることによる違和感はありません。ただ多少匂いの感度が落ちるかな、気のせいレベルですが。

この方法、つい最近話題になったようです。こんな簡単な方法、花粉症のメカニズムを考えれば誰かが思いつきそうなものですが、なんで今まで世の中に知られていなかったのだろう?

この方法が知れ渡ると、そこそこする花粉症の薬が売れなくなるので、製薬会社が必死に隠してきた??

ワセリン 30gで250円、綿棒買っても200円。

くしゃみ・鼻水でお困りの方は、試してみる価値アリです。
2016/03/21 10:47 その他 TB(0) CM(0)
学生時代、仲のいい同級生の誰かが飲食店などの「お店」をやってくれないかなって、思ったことありませんか?

卒業後はみんなバラバラになってしまうけど、誰がが「店」をやってくれればそこはみんなが集う場所になって、いつまでも付き合いがつづくのになあって。

実はAniには、高校の同級生で卒業後しばらくしてお店を始めた友達がいるのですよ。


もとは居酒屋だったのですが、今年の初めに少し改装して、ちょっとコンセプトを変えました。


なんでも近くでその日に絞めた新鮮な鳥肉が手に入るようになったので、鳥をメインにしたお店にしたそうです。

一押しはこれ!


Aniもいただきましたが、鶏もも肉うまし!プリプリの歯ごたえに甘トロのタレが、ちょっと高級な感じです。
これに食後の珈琲ついてランチで800円は安い!

いい店です。ただ、ちょっと問題がありまして、それは ちと、「遠い」のですよ。

お店のある場所は、埼玉県の「幸手市」です。

??? なんて読むの??

およそ埼玉県に縁がない方にとっては、読み方さえわからないですよね(>.<)

幸手市(さって と読みます)

広さ 34平方km(渋谷区と新宿区を合わせた大きさ) 人口53,000人(埼玉県で2番目に人口が少ない)
埼玉県の一番東側で北寄り、となりは茨城県五霞町。
主要産業は。。。 なんだろ、Wikiには書いてない、見た感じではかなりの田んぼと畑と、ポツポツと住宅地です。
東京23区への通勤率15%、「東京のベットタウン」とは、ちょっと言えないかな、けど東武スカイツリーラインで北千住-幸手間が約40分だから全然通えなくはありません。元々日光街道の宿場町でしたから、街としては古い、なので今は幸手より先の「南栗橋」あたりの方が、新興住宅地としてベットタウン化しているそうです。
「幸せ」の「手」と書くので、「ハッピーハンド」をキーワードとした街づくりが話題になったこともありました。

かように、そこは何の変哲もない「田舎」ではないと思うが、関東地方の普通の「ローカルタウン」といったところでしょうか。
Aniも同じ埼玉県に暮らしていますが、幸手までは電車でも車でも3、40分かかります。だから仕事帰りにちょっと寄るってのは無理ですね。

でもやっぱり応援したいじゃありませんか、で、何か立ち寄るきっかけでもないかと探してみたら、ありました!



市内を流れる権現堂川土手の桜堤は、県内でも有数の「桜スポット」です。特に、これは見ごたえありです。



このコントラストは見事です。関東地方では一番大きな「桜と菜の花」のコラボではないでしょうか。

彼の店は権現堂からほど近くなので、花見のついでに、いかがでしょうか。
座敷の個室が3つあるので、結構くつろげますよ!

またこの権現堂、桜だけでなく、6月は紫陽花、秋には彼岸花が楽しめます、幸手市、いろいろ考えてます。
日帰りドライブにはもってこいなのか、それぞれの最盛期はかなり混雑します、なので周辺の飲食店の混雑を考えると、彼のお店は「穴場」かも。


是非にお立ち寄りください っと、オーナーの「たぬき」と右隣の「従業員」が申しております!?! (:>_<:)\(^o^)/m(_ _)m



2016/03/13 16:05 その他 TB(0) CM(0)
まさかというか、最初は面白がって見ていましたが、現実に大統領候補に選ばれる可能性が強くなってきた共和党候補者のドナルド・トランプ氏。


誰がどう見ても、あのハチャメチャな言動を考えると大統領なんか務まりっこないと思うのですが、先週のスーパー・チューズデイで圧勝してしまいました。

なんで彼を選ぶんだ、米国国民???

日米を問わず、メディアは「強い米国の復活を望む国民の願望の現れ」の論評で片付けようとしていますが、本当にそうなのか?
本当のところは、ホントに理由がわからなくて、さっきの論評でごまかしているんじゃないのか?

米国の政治体制で特徴的なのは「2大政党」制であること。
現在はこれが当てはまるか疑問ですが、共和党=保守、民主党=リベラル(日本語訳は「進歩的」「革新的」) の2大政党。

米国国民はこの2つの政党を変わりばんこに政権へつかせることにより、右(保守)にも左(革新)にも偏り過ぎないように、これまでバランスをとってきました。それだけ、この2つの政党の権力は絶大ってことです。

こう考えると、この2つの政党が自らの大統領候補者を選ぶ際に、「党の意向」が強く反映されるとAniは思うのですが、これまでを考えてみると必ずしもそうなってはいません。前からAniはそこが疑問でした。

例えば日本の政党で考えると、いくら国民的人気が高い党首(自民党でいえば「総裁」)候補者でも、それだけでその党のトップにはなれません。
それは党首を選ぶシステムが、最終的には「党の意向」で決まる仕組みになっているから。
多くは「党員総会」等で選出されるのですが、そこには必ず党内の派閥の意向とか長老の意向とかが必ず影響します。いちおう自民党は党員になれば一般の人でも総裁選に投票できるのですが、その投票結果の重要度合いを高くしていないので、最終的には前述の「党の意向」で決まってしまいます。

そのような日本の政治風土になれているせいか、米国ではなんで「党の意向」が反映されないのかなと思っていました。
今回のトランプ氏選出に関しても、共和党の長老・重鎮からはあからさまな拒絶が表明されていますよね。
だったら選ばなきゃいいじゃん、長老・重鎮だったらそのくらいのことは出来ないのか?

で今回、2大政党が候補者を選ぶ「予備選」について調べてみました。

正確には両党とも各州で行われる「予備選挙」だけでなく、州によっては「党員集会」でも候補者が選出されるのですが、選ばれ方はほぼ同じです。で、党の候補者を選ぶ過程で日本と大きく違うのは、米国では米国市民権を持つ者は、選挙人に登録さえすれば、誰でも予備選挙に参加できるという点です。(これ以降、Aniの私見がだいぶ入りますのでご了承ください)

米国には日本のような住民登録制度がないため、米国市民であれば18歳で選挙権は与えられるのですが、「選挙権登録」を別にしないと選挙に参加できません。日本のように住民登録に基づき本人に選挙用紙を勝手に(?)郵送することが不可能なのです。
で、その「選挙権登録」の際に支持する政党を記入する欄があり、そこに「共和党」or「民主党」と書けば、それぞれの党の予備選挙に投票できるのだそうです。もちろん、選挙権登録はするが、支持政党なしで登録することも可能です。

この制度、言ってみれば「二段構え」です。有権者はまず両党の候補者選び意参加でき、次に本チャンの大統領選で最終的に大統領を選ぶことができます。

1月に予備選が始まって、大統領選は11月、かなりの長丁場。で前述の制度であれば、有権者はそのときどきの候補者の動向を踏まえながら投票行動を起こすことが可能です。

例えば、選挙権登録者はどれくらいいるかと言うと、正確な情報は得られらませんでしたが、人種によって差が大きく白人系は高く有色系は低い、それでも白人系で70%ぐらいだと言われています。案外登録しないようです。
なので、話題性があったりすると登録者数が増える可能性もあるわけで、今回のトランプ氏のように、メチャクチャでもわかりやすい候補者の場合、日頃は政治的関心が低い層も面白半分で投票する可能性もあるってことです。

また制度を考えれば、理論的には支持しない政党の予備選挙に参加して、本選で当選しそうにない候補者に投票することも可能ではないかと思います。クリントン女史の支持者は、予備選でトランプ氏に投票することにより、共和党でクリントン氏に勝てそうな候補者を予め排除することにより、本線でクリントン女史を有利に導くという戦略(ただしこの戦略では支持政党の変更登録が必要になり、選挙人登録の登録期日が早めだと、この戦略は無理かもしれませんが)

こう考えると、現在の選挙制度は様々なことが起こる可能性が多分にある制度だと言えます。選挙権登録するだけでもいろいろ考えられ、かつ実際の投票率も大きく関係します。トランプ現象でいえば、日頃は投票しない層が投票し、伝統的な共和党支持者は白けて投票しなかった結果かもしれません。

ただし、破竹の勢いのトランプ氏ですが最終的には大統領になれないとAniは考えます。それはこの選挙制度が「2段構え」だから。

このままなら共和党はトランプ氏で決まりそうですが、本選ではどうか?
本選は支持政党の候補者に投票しなくてはならないという縛りはないので、共和党支持者でも民主党のクリントン女史に投票したっていいわけです。むしろ熱心な共和党支持者ほどそうするかもしれません。あとは無党派層がどう出るかですが、Aniの予想では、流石に本選で面白がってトランプ氏に投票するなんてことはしない気がします。

まだ11月まで時間がありますから、これからトランプ氏が「まとも」になる可能性もなくはありません。
そうなったらトランプ氏の当選可能性ゼロとは言えなくなりますが、逆に「まとも」なトランプ氏では、人気は凋落するかもしれませんね。

いずれにせよ、「今」のままのトランプ氏が大統領になったら、日本にとってえらいことです。
日米同盟崩壊、米国の庇護なしに日本は生きていけるんでしょうか?想像もつきません。かなりやばい気がします。

結局、米国国民の「良識」だのみなのかな(:>_<:)




2016/03/06 09:39 時事 TB(0) CM(0)
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、クリック お願いします。