FC2ブログ
歌う ´◇`)/ O✖△◎!  Aniのあれこれ言いたい放題!
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Ani huazhong

Author:Ani huazhong
                            
Ani(アニ)と申します m( )m

早期退職後、軽貨物配送業を2013年1月に開業しました。

屋号:
Ani Express
(アーニー・エキスプレス)

たまに歌います(^0^)

どうぞ よろしく(^-^)

QRコード
QR
カウンター
月並みですが。。。

本当に1年が過ぎるのは早いですね。
気がついたらもう12月。今年も残すところあと7日です。

師走は誰もが忙しいものです、Aniもそれなりにやらなければならないことがあるのですが、それに加えて今年は1月と2月と立て続けにライブがあり、その忙しい間をぬって練習もしなくてはならないので、なかなか大変です。

まずは1月のライブ告知



バンド仲間の先輩数名が、ついに60歳=還暦を迎えることになりました。
ということで、よくもここまで懲りもせずに「バンド」を続けてきた、その根性(?)を讃え、記念ライブを開催します。

出演バンドの多くは、文教大学の音楽サークル「音楽友の会(通称:おんとも)」のOB・OGですが、このライブはサークル関係者のみならず、みんなで飲んで騒いで楽しくやろうぜ!という趣旨なので、皆様ふるってご参加いただければ幸いです。

また、当ライブは主催者様のご好意により、なんと入場無料、ドリンク代だけでお楽しみいただけます。

会場の「ライブシアター オルフェウス」のHP

http://www.orpheus-live.com/aboutus/index.html

Aniが出演するのは、出番4番目の「Y.K.K.」

サークルOB・OGの皆様、あの伝説のバンド「やっ○○」のあの方が、30数年ぶりにステージに立ちます!

必見ですぞ!



で、2月は、



「LIVE PARTY 2019 冬の陣」

2019年2月9日(土)  吉祥寺ROCK JOINT GB  https://www.rjgb.tokyo/

¥2000(1Drink付き) 高校生¥1000 中学生¥500 小学生以下は無料。

Drink  all ¥200‐ (サービス価格)

こちらも母体は「おんとも」ですが、現在は「おんとも」関係なく、いろんな人が参加していていろんなジャンルが楽しめます。

Aniはレギュラーバンド「PC(プレイカンパニー)」で出演。

PCの楽曲はオール・オリジナルなのですが、今回は30数年ぶりに、新曲 2曲 ご披露致します!

老け込んでなんていられないぜ エブリバディ!

ご機嫌な 「ロックンロール」を お届けする。。。

予定です \(^o^)/ m(_ _)m

では、吉祥寺で会おう m(^0^)/
2018/12/24 16:48 音楽 TB(0) CM(0)
先週 22日(土)に、吉祥寺JB にて開催された 「Live Party 20017 夏の陣」

文教大学のサークル「音楽友の会」OBが中心となって毎年2回開催されていますが、今はサークルOBに関係なく、いろんなつながりで知り合った人たちが出演して盛り上がっています。

今回も 昔の名前で出ています! ということで、PC(プレイ・カンパニー)、参戦させていただきました。

オリジナル曲を中心に38年前に結成されたこのバンド、多分30曲くらいの持ち曲があるのですが、ウケがいい曲で選曲すると、毎回同じセットリストになってしまいます。
聞いてる方も飽きるし、演ってる方も然り。

なので今回は、復活してから演っていない曲をやろうと言うことで、2曲を選びました。

今回も前後編合わせて30分弱、長いです。

セットリストは

1.ハロウィン・ナイト
2.ザ・青春
3.クイック & スロー
4.サウンド・オブ・ピース
5.ハイスクール・デイズ

1.と5.が 復活後の初演となります。
3.は 7/9 の当ブログで 歌詞だけ紹介した曲、一箇所だけ歌詞を変えています。

アマチュアが演奏する知らない曲を30分も見続けるのはAniでもしんどいので、タイトルから見てもいいかな、という曲だけを見ていただいたら、それで十分ですので、よろしかったら お耳汚しに、ご鑑賞ください。

次は頑張って「新曲」やるぞ!

「大人のロック」 目指して、頑張りませう \(^o^)/

https://www.youtube.com/watch?v=Iq5jxM_y0PA

https://www.youtube.com/watch?v=8aAL1bfGGn8
2017/07/30 15:14 音楽 TB(0) CM(0)
  「サウンド オブ ピース」      作詞:Ani  
                       作曲:Izulu
    

    手をつなぎ 輪を作れ    怒りも憎しみも 越えて いま
    世界中が ひとつになり   求めていくんだ Its just happy time

    争いは たくさんだ    望みはひとつ 愛こそ すべて

    誰もが みな 知らないあいだに  この世のすべてが 灰になる
    ボタンひとつで すべてが終わる  そうなる前に だから いま

    争いは たくさんだ    望みはひとつ 愛こそ すべて
 
    I love peace,you love peace,we love peace, 
    sound of peace
    I love peace,you love peace,we love peace, 
    sound of peace

    放射能の雨の中  逃げ惑う子供たちよ
    ボロボロのビルの街は なんにも 語りはしないだろう
    忘れるな 広島を 忘れるな 長崎を
    奴らの手の中から 地球を 取り返すんだ

    争いは たくさんだ    望みはひとつ 愛こそ すべて
 
    I love peace,you love peace,we love peace, 
    sound of peace
    I love peace,you love peace,we love peace, 
    sound of peace

 
学生時代にやってたバンド「プレイ・カンパニー」は、オリジナル曲を中心に演奏してました。

ジャンル的には「ロック」かな?いや、「ポップ」?
なんかいろいろやってましたね、ブリティシュ調、テクノ風、レゲエetc
メンバー5名の音楽趣向がバラバラで、特定のジャンルに特化されることはありませんでした。
ある意味「変なバンド」だったかもしれません。
でも、メンバーはそこを面白がっていたように思います。

冒頭に掲げた歌詞は、多分 1980年前後の作。
バンドでは唯一の「メッセージ・ソング」です。

別に政治的思想にかぶれていたわけでなく、当時のバンドはテーマとして社会問題を取り上げることは少なくありませんでした。
当時は「冷戦」時代、アメリカとソ連の核戦争の可能性が、常々話題になっていました。
そんなに深い考えもなく、タイトルの「サウンド オブ ピース」が先にあって、そのテーマに合わせたら反核戦争の歌詞になっていたというのが真相です。

35年近く前の曲、でもあらためて読み返して見ると、この時感じていた「核の脅威」って、今も全然変わっていないのね。

パソコンもスマホもなかったら35年前を考えると、人類はだいぶ進化したなと思いきや、最も肝心なところで順類は愚かなまんまです。
Aniが生きているうちのに、この問題は解決されるのでしょうか。

さて、告知です。

  「LIVE PARTY 2017 夏の陣」

       日時     7月22日(土) 17:00(予定)

       場所     吉祥寺ライブハウス 「ROCK JOINT GB」
               http://info85594.wixsite.com/rjgb

       チャージ   2000円(ワンドリンク付き)

学生時代の音楽サークルOB会から始まって、今ではジャンルを問わずいろんなバンドが出演します。
もちろん「プレイ・カンパニー(PC)」も出演。
「サウンド オブ ピース」も演奏します。ただし、一箇所だけ「歌詞」を変えています。

お暇なら、是非に! m(_ _)m
2017/07/09 09:57 音楽 TB(0) CM(0)
昨晩は 久々のライブ出演でした!

「LIVE PARTY 冬の陣 2017」

文教大学のサークル「音楽友の会」OBが中心となって毎年2回開催されていますが、今はサークルOBに関係なく、いろんなつながりで知り合った人たちが出演して盛り上がっています。

まずは遠路はるばる吉祥寺まで見に来てくださった友人一同、
ありがとうございました m(_ _)m
(埼玉からだと、吉祥寺は ちと遠い(>.<)

で、今回は来れなかった人、また次回は行ってみようかなという人の参考になればと、我がバンドPC(プレイ・カンパニー)のステージを
全曲お届けします。

前後編 各15分。
そこそこ長いです。

動画はライン録りなので、ダイレクトに聞こえすぎて細かいミスがはっきりわかります。
変な言い訳ですが、実際のライブ会場では音もでかいし音のバランスもいいので、もうちょっとうまく聞こえるはず (>.<) v(^-^)

だから次回は是非、生で見てね!!

お耳汚しですが、よかったらご覧下さいませ!

前半
https://www.youtube.com/watch?v=LoFu9t41dr4&t=4s

後半
https://www.youtube.com/watch?v=okhpG8z0y-w&t=3s

2017/02/05 16:06 音楽 TB(0) CM(0)
少し古い話題になりますが、作家以外で初のノーベル文学賞受賞となった、米歌手 ボブ・ディラン氏。



12月の授賞式には「先約」があって欠席すると、賞のアカデミーに手紙で連絡があったようですが、授賞式を断るほどの「先約」ってなんなのでしょうね。よくわからないじいさんです。

さて、この「ボブ・ディラン」氏。 皆さんどの程度ご存知でしょうか?

名前だけは知っている? いや、名前は聞いたことがある、程度の人がほとんどではないでしょうか。

今回の受賞で簡単な経歴等は報道されましたので、彼が米国のフォーク歌手であることはようやくわかったとおもいますが、彼の曲となると厳しいですね。

日本で彼のことを一番よく知っている世代は、いわゆる「団塊の世代」の60歳代。

彼らが青春時代の60年代、アメリカでは公民権運動やベトナム反戦など、いわゆる「学生運動」の最盛期で、それらを題材にしたメッセージ性の強い「プロテストソング」を歌い、ディランはアメリカで「フォークの神様」ともてはやされました。

それを知った当時の日本のフォークシンガー(小室等や岡林信康、吉田拓郎他)がディランを絶賛したため日本でも知られるようになったのですが、彼の場合「曲」よりも「歌詞」の方が重要だったため、日本では「曲」としてはヒットしませんでした。
確かに決してうまいとは言えないしゃがれ声で、ギター1本の弾き語りで歌われる派手さのないフォークソングは、ネイティブのように歌詞が理解出来ればそうでもないのでしょうが、理解できない日本人には正直退屈でした。

その後も日本ではほとんどヒットせず、(多少売れたかなと思うのは1975年に発表された「ハリケーン」くらいかな。冤罪で20年間服役したプロボクサーの話)、だからAniたち50歳代以降の世代は彼のことをよく知らなくてもやむ無しなのです。

ただ、彼が歌った曲はヒットソなくても、他人が歌った曲は案外知られています。

代表曲「風に吹かれて」も、彼自身が歌った曲よりジョーン・バエズが歌ったバージョンの方が有名です。Aniもこっちのほうが好きです。

https://www.youtube.com/watch?v=BWA62W9bVm4

映画「ビリーザキッド」の主題歌「天国の扉」(この映画にはディラン本人も出演している)
本人も歌ってますが、エリック・クラプトンのレゲエバージョンの方が知られているのではないかな。
後にガンズ・アンド・ローゼズもカバーしています。

https://www.youtube.com/watch?v=-ItL_N400V4&list=PLLZHEqkj9bHHwO9nyc0aTyiRf8WzpYfaW

Aniが一番好きなのは、ザ・バンドの「アイ・シャル・ビー・リリースト」

youtubuでこっちが出てきたので、豪華版でお届けします。(多分、映画「ラストワルツ」より)

https://www.youtube.com/watch?v=HRhZ9Y9Okmg

ノーベル賞授賞式に出席しないから、恐らく彼がこの先日本で話題になることはないでしょう。

次に話題になるとしたら、それは亡くなった時??? 

失礼 m(_ _)m
2016/11/19 14:49 音楽 TB(0) CM(0)
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、クリック お願いします。